譜読みまつり進行中

もう秋じゃない。
そのことを自覚させられるのが、
右手第2指に現れるレイノー現象である。
(何それっと思う方はググるべし)

高校生のころに始まって、
かれこれ40年を超すつきあいになる。
年々、わずかずつその範囲が広がっており、
当初は指先1センチぐらいだったのが、
今では第1関節を超え、3センチほどが真っ白になる。
範囲が広いと、血液が戻るのも遅くてね。
あの手この手を試しているけれども、
日によって効果のあるなしが違うので、
絶対これで決まり! という方法が定まらない。

っていうほかに、
あーもう冬ってやつは、と思わされることに、
冷えからくる腹痛も加わる。
今日も昼ごろからギュルギュルが始まり、
午後はずっと腹を温めてゴロゴロするしかなかった。

早いとこ春にならないかなあ~~~~

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

おかげさまで、喉の調子だけはよい。
これ、旨くてやめらんねのよ。
20171112212449475.jpg

今日も美味しくできたのよ♪
そして、昨日追加で買ったダイコンは
ブルーベリー酢に漬け込むべく、
軽く塩を振って寝かせておいた。
明日、本漬けにするのである。
これまた、安定の美味しさなのよ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

譜読みシリーズ。

超有名な、まず手の届かなそうな曲。
しかし、譜読みの自由はあるのだ。
手が痛くなりそう・・・
20171112212553249.jpg

スケールでできているフレーズが多くて、
そこだけはチャラララ~~っと音にできそうだ。
が、左手の大きいアルペジオや、
右手のコマコマと上り下りするフレーズ、
そっちに焦点を当てるとなると、
これまた年単位で取り組む曲になるなあ。
(ボツかなあ・・・)

やっぱり、ペトラルカのソネットみたいに、
ふとしたきっかけで素敵な演奏に出会い、
弾いてみたい! っていうのを入り口にしたほうが、
バッハ以外の曲はとっかかりやすいのかもしれない。

バッハは「譜面づら」で決めています(文句あっか)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 

2017/11/12(日) | ピアノ | トラックバック(0) | コメント(0)

ショパンも弾こう

やっぱ、ショパンは日々うっすらと弾いていたい。
「うっすら」というのは、やけにモワッとした言い方だが、
自分として、この表現が一番しっくりくる。
練習時間のなかの、そう多くない一定時間、
指を伸ばし気味にしてショパンを弾くのが、
うん、なんか心地よいのである。
選んだのが「子守歌」ってこともあるかも。

リストの反動かな、という気はする。
喜怒哀楽の振り幅がとてつもなく大きな曲でね。
「ペトラルカのソネット104番」っていうやつは。

バッハは、案の定、思った通り、それみたことか、
1日弾かなかっただけで、ずいぶん指がもつれた。
特にジーグなんっちゅうのは、
テンポと軽やかさが命みたいなもので、
指がもつれていたら曲にならない。

練習時間が足りないなあ。
あと1時間は欲しいかなあ。
時間を増やしたから、いい練習になるとも限らず、
足りない足りないって言うくらいがちょうどよいのかも。

11月の後半には、次の曲の譜読みを始めたい。
ただ、具体的にこれ、っていうのは
まだぼんやりとしか描けていない。
(ぼんやりとは、あるってことよ)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 

2017/11/07(火) | ピアノ | トラックバック(0) | コメント(0)

比べる意味はないけれど

秋田ビジンのM嬢にそそのかされて、
譜読みを始めたショパンの曲なんだが、
まずここで「わぉうっ!」となる。
20171103213239629.jpg

しかし。
リストのこれに比べたらかわいいもん。
20171029213704199.jpg

これとか。
20171030213929473.jpg

壁は、登るには高く、
突き破るには厚く、
たたき壊すには硬い。
でも、引き返すのも、なんかね。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 

2017/11/03(金) | ピアノ | トラックバック(0) | コメント(2)

スタインウェイでスケールを♪

容赦なく冬へと「落ちて」ゆく感じな今日この頃。
田園ホール前のナナカマドが見事だった。
20171031213008283.jpg

今シーズン最終となる、ホール練習。
相変わらずベーゼンさんは気の毒な状態で、
もっぱらスタインウェイを弾いてきた。
20171031212911286.jpg

なんせ寒いので、まずじっくりと指慣らし。
最適なのは、なんといってもスケールだってことで、
ノンストップ全調スケールをゆったりと。
贅沢だねえ。

ほか、バッハのパルティータをメインに
かなりマジな練習をしてきた。
2時間ってのは、練習するには短いのだけれども、
「ホールで弾く」のに耐えるほどのレパートリーもなくて。
けど、おかげで、家でバッハ弾くぞっていう気になれた。
木枯らしなんか譜読みしている場合じゃねーぞ、と。

コードネームを書き込んだことで、
かなり弾きやすく、というか、わかりやすくなっている。
が、ここは右手で取るとか、左に受け渡すとか、
そういった、どうしても数やんないとダメな部分があってね。

音が少ないのに弾きにくい。
20171031213131336.jpg

めまぐるしく見えるけれど、それほど大変じゃない。
20171031213230493.jpg

何を弾いたときからだったか忘れたのが残念だが、
(そのうち思い出せるのかなあ)
「ある程度のテンポ」を目指すことにしてから、
テンポを上げることに抵抗が少なくなった。
(なくなった、と言えないところが、ちょっとね)

もちろん、「ラ」で始まる誰かみたいに
アクロバティックな演奏は無理なわけで、
あくまでも、自分が制御できる範囲でのことだけどね。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

昨年の今日も、ファンヒーターを出すために、
自室を整えた、と書き記していた。
やっぱ、11月の声が聞こえると、
もう我慢しなくていいよね、っと思うんだな。

2階のファンヒーターには、もれなくガードがついている。
お子様対策なのだが、そろそろ必要なくなるかもね。
20171031213809163.jpg

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 

2017/10/31(火) | ピアノ | トラックバック(0) | コメント(0)

譜読みは続くよ

いつ終わるんだろう、っていうくらい、
なかなか進まない。
これまた、相当なものでして。
20171030213929473.jpg

しかし、あまりに気になる曲なので、
これを最後まで譜読みしないままでは
落ち着いてバッハの練習ができんのだ。

そうした中、明日は今シーズン最後の
大ホール・フルコン練習を予約している。
ここ数日弾いていないバッハを弾いてくるか。
ホールで弾くことで、
家での練習に勢いがつくかもしれない。

それにしても、リストのやつ!

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 

2017/10/30(月) | ピアノ | トラックバック(0) | コメント(0)

雨の日は縫う弾く

ネームタグの残りが、とうとうこれだけになった。
20171029213456923.jpg

次を注文済みなので、明日か明後日には届くはず。
てことは、使い切ってもだいじょうぶってこと。

なので、使い切った♪
20171029213547754.jpg

合皮のは、何を勘違いしたものか、ちと細い。
もちろん、通帳は普通に入るけれども、
銀行でもらうビニールの袋のままだと、キツい。
この合皮もやっと使い切ったと喜んだのもつかの間。
困ったねえ、何に使えるかなあ。
諭吉一葉漱石は入りますから、
札束にして持ち歩くときに使おうか。
だと、一生、使わないなあ・・・

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

絶賛譜読み中のこの曲、これがなかなか。
20171029213704199.jpg

こういうのが、年々読めなくなるから、
無理とわかっていても、無謀なチャレンジと言われようとも、
難曲の譜読みをしておきたいのだ。

で、今日も1ページの譜読みに1時間以上かけてしまって、
バッハを弾く時間がなくなってしまった。
ショパンは2段4小節だけ練習できた。
どの曲も、到達地点を設定していなくて、
練習すること自体が目標になっているかもね。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 

2017/10/29(日) | ピアノ | トラックバック(0) | コメント(0)

ごきげんナナちゃん

ひっさびさの、あらえびす記念館。
2週間ほど前のイベントの際に調律されたとのことで、
ナナちゃんは絶好調だった。
20171026210645995.jpg

やっぱいいなあ、C7。
ウチには置けないけど(6畳ですんで)(そもそも買えない)

次から次と、華やかな曲を奏でるメンバーを横目に、
私はスケールとかバッハとか、譜読み中のショパンも途中まで。
地味~なセットリストであったね。
ま、いいんだけどね、ひとはひと、自分は自分。

自分が弾く時間以外は、手持無沙汰なので
ぼんやりと外を眺めたりなんかしていることが多い私。
おしゃべりに花が咲くと、時間が過ぎるのが速くて嬉しい。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

夏にヘゴ仕立てにしたモンさん。
(モンステラって言いにくくない?)
20171026211041375.jpg

植え替えたときに、根がほっそいなーと
ちょいと心配していたのだったが、
その不安は現実のものであった。
水の吸い上げが弱い。
だから、同じ大きさの別の鉢と
同じように水やりをすると、
水浸しになってしまうのだ。
結果、根腐れ信号が点滅。
葉っぱがでれんと垂れ下がってしまい、
黄色く変色し、ポロリと落ちる。

これは早急に手当てをしないとね。
玄関から自室に、転地療養。
目にする機会が増えることが、
最良の治療になるのである。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 

2017/10/26(木) | ピアノサークル | トラックバック(0) | コメント(0)

譜読みは楽し

今回の台風は、盛岡では「風」台風だった。
車での通勤には支障がなかったが、
職場近隣の駐車場はことごとく満車、だったらしい。
私はギリ、最も近い駐車場に入れられた♪

急に寒くなるらしいね。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

生協の荷物を家に入れ、
空き箱を外に出そうとしたとき、発見。
20171023213153303.jpg

これまで玄関周辺に張りついたサナギは
ことごとく、トリに食われてしまっていた。
ここは安全。
常に発泡スチロール箱があるから。
春になったら、少し隙間を空けて、箱を置くよ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ようやく手に入れたので、使ってみた。
使い方は間違っているのだけれど。

「ミッキーが静電気を逃がすよっ」(←ミッキーの声で読んで)
20171023213304300.jpg

今日も、譜読みからの、コード分析、
からの~、執着練習(←いい言葉だ)
20171023213437247.jpg

ワンフレーズずつ、たどたどしく音を拾い、
メロディーの動きを追いかけ、
脳と指になじませてゆく作業が好き。

それにしても、指が足りなくてかなわん。
それほど複雑じゃないのに、
行き当たりばったりだと弾けない。
よって、指使いも記入。
たまにある、こういうこと。

アリアだから「歌」なんだけど、
どういう弾き方をするのか見当がつかない。
八分音符をノンレガートにしてもいいかなあ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 

2017/10/23(月) | ピアノ | トラックバック(0) | コメント(0)

今日も遊んじゃった

台風直撃の明日はシゴトに行くので、゜゜(´□`。)°゜
今日までは遊んでもいいことになっているのさ。

こちらのホール、受付スタッフに顔を覚えられたようで。
いつもどうもとは言われないが、
またお待ちしていますとは言われる。
20171022215248959.jpg

相変わらず、ベーゼンドルファーは音が狂いまくっており、
キモチ悪いので、指慣らしのスケール以外は弾かなかった。
スタインウェイの低音域は、よく伸びて響いていた。
20171022214128677.jpg

ウチに弾きにきてくださっている方たちが
おつきあいというか、参戦というか。
たいへんきれいな音色で弾いておられた。

私は今、大きい音でかっちりと弾くキャンペーン中でして、
バッハをメインに鳴らしてきた。
そのうち、キレイ系の曲も弾く気になるかもね。
やっぱショパンすかね。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ふと思い立って、横型の楽譜バッグを作り始めた。
縦型って、カッコいいけど
油断すると引きずるの(どんだけ~~)(古っ)

作り始める前の布選び、今回は早かった。
数年前に買ったっきりだったボンディングのデニム。
裏地には、ミュ~ジック系のプリント地。
20171022215341217.jpg

ボンディング地てのは、「ボンド」っていうくらいでして、
貼り合わされている生地のことである。
分厚いので、待ち針なんか通らない。
100均で買ったクリップだの洗濯ばさみだの、大活躍。
20171022223858238.jpg

持ち手にするには厚すぎるなーと思っていたところ、
これまた、いつだか100均で買ったらしいデニムが。
それも、同じテイストの黒。
20171022223959186.jpg

できた。
よーするに、「大人用の絵本バッグ」なわけ。
20171022222015452.jpg

一応、ぺったんこのポケットはつけといた。
ほんとはファスナーポケットにしたかったけれど、
25センチっちゅう長さのファスナーはなかった。
30センチを切って使う手もあったが、色が赤で。
20171022222239910.jpg

楽譜を入れるとこんな感じ。
内側にもマチなしポケットがある。
ピアノ鍵盤のこの生地は、今日めでたく使い切った。
20171022222604272.jpg

やっぱ、何か作っているのが楽しいね。
無計画な行き当たりばったりでも、
それなりに使えるものができあがる。

無計画じゃなく作ったもの。
受注生産てやつ。
ペンホルダーは、銘柄指定だった(;^_^A
(この部分に最も時間がかかりました)
20171022213953125.jpg

見えていないけれども、裏地はオレンジ系。
ゴムの色と合わせてみた♪
お手元に届くのは、木曜日の予定。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

これ!
めっちゃおもろい!
パル4、クーラントを一気に譜読みして、
なんじゃこりゃ部分をコード分析して、
1時間ほど弾き倒して、ハマった。
明日からの練習がますます楽しくなる。
20171022223205080.jpg

明日からもますます苦しくなるほう。
音、違くね?
好きな和音なのに。
20171022223353894.jpg

背中がムズムズする、変な音の並び。
いっぱい弾いたら馴染むんだろうか。
それとも、何年か後にやっとわかるパターン?
20171022223522637.jpg

この曲を、超スローに弾いている動画、ないかなあ。
ジャリん子ちゃんたちが、めっさ高速で弾いて、
「へへっ♪」っていう声が聞こえてきそうな、
鼻持ちならない動画しかないのよね。
(ムカつくので、最初の数秒しか見ない)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 

2017/10/22(日) | ピアノ | トラックバック(0) | コメント(0)

ピアニストと遊ぼう企画

秋田在住のピアニスト、能美新氏が再び来県。
シロート相手に一生懸命遊んでくださいました。

春先に聴いた大きなホールでの圧倒的な演奏が
まだ、くっきりと耳に残っています。
ピアノって、あんなに音が出るんだ~~、と。

それ遊べ、やれ遊べ。
20171021214503696.jpg

ワンポイントレッスンコーナー。
私は月光3楽章のこの部分に迷いがあったところ、
弾き方について明確な指針をいただき、すっきり。
20171021214702709.jpg
(だからといって弾けるようになるとかいうことじゃない・・・)

私は初見力が足りないうえ、協調性にも欠けるので、
突然の連弾企画にはモジモジ君になってしまいます。

ラヴェルのボレロが面白かったなあ(聴くのが)

お土産までいただき、申し訳ない気持ち。
20171021221412143.jpg

私はなんにも用意しなかったのです。
次のときは、お酒のお供になりそうな、
自家製の漬物でも用意しておこうかな。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 

2017/10/21(土) | ピアノ | トラックバック(0) | コメント(0)

 |  HOME  |  »