続・かふぇ婆ウォッチング

盛岡在住ババァの日常たれ流し。 2011年10月、ピアノのマジ練を再開しました。

休み休みバカをする

やっぱりベージュ系は持っておきたかった。
20180220222404337.jpg

今季最後のニットキャップっす。
20180220222451343.jpg

2週間ほど休みなくバカをした。
20180220224455389.jpg

日替わりで着用できます。
バカは休み休み言うものらしいので、
言動、とセットで言われるように、
言うことだけでなく、やることだって、
休み休みにしといたほうがよいはずだ。

ので、ニットキャップは当分お休み。
編み物そのものを、かな。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

こっち方面でもバカやってるからなあ。
けれども、還暦っていう節目でもあり、
今より若い日はもう訪れないわけでしてね。
無謀な曲を次々に譜読みしているというわけだ。

たぶん、この曲の中の最大の難所。
この見開きをまず、攻略する。
20180220213459446.jpg

こういう練習方法は、たぶんあまり一般的ではない。
この曲のテーマ的な部分を差し置いて、だから。
が、この部分がノロノロとでも弾けたら、
他の部分とやっと「並ぶ」ことになるのだ。

ちなみに、
この曲の中で難しいとされる、3度和音のダブルトリルとか、
左手でダイナミックなオクターブを弾く部分とか、
そういうの、私にとってはそれほど難しくなかった。
たぶん、ハノンスケールチェルニーのおかげ。

ピアノ方面のバカは休まずやりまーす。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

チューリップの芽。
だけど、緑じゃない~~
だいじょぶか~~~?
20180220220124604.jpg

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用

意識の中で転がす感じ

機械的に手を動かす作業は、
考え事の動力のようなものだ。

足踏みをすると粉を曳く仕掛けのように、
何か動かさないと、からくりは働かない。

実は、原稿の最終チェック中である。
目の前に該当の原稿を開き、
さて、どう直したものかと、
言葉や表現の降臨を待っているとき、
寒さを嫌って森を散歩したくない私は
編み針を動かすわけ。

ときどき、原稿をじーっと見る。
妄想チックに思いを巡らせて、
何手も先を読むみたいに着地点を探り、
脳内である程度練ってからでないと、
キーボードをたたく段階には行けない。

その代わり、ひとたび文字を打ち始めると
パソコンの処理能力とどっち? というほど、
さくさくさくっと進んでゆくのである。
明日あさっては、いよいよ実際に
文章に手を入れることになる(予定)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

で、7点目ができあがった。
20180217212332128.jpg

大きすぎず、小さすぎない。
20180217212420140.jpg

実際にかぶって歩きたいのは、
森のイメージの緑と、この赤。

ゆるゆるのブルーと、レゲエと、
でかすぎたピンクと、浅すぎたパーポーは
たぶん、着用しない。
(欲しい方には差し上げる用意がございます)
(ただし、いずれも最低1回は使用済み)

女子会で略奪の憂き目にあったアースカラーが惜しく、
それだけ、もう一回作ろうかなという気はある。
が、さすがにもう、毛糸がない。
残っているのはパッパラパーに明るい色ばっか。

渋い系が好きな身としては、
目の覚めるような黄緑とか、
雪のような真っ白とか、
ベビーピンクとか、若草色とか、
うーむ、やっぱ遠慮したい。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

弾けもしないくせに譜読みをするシリーズ。
何曲目になるだろう。
無理と承知で弾き始め、すっかりハマってマジ練、
けど、5年10年の長期的展望にするしかない、
っていう例がこれまでにもあったように、
この曲も、10年後を見通すことになるだろうな。

コードネームを書き込むのは、
1年後の自分のためである。
譜読みのし直しが、格段にラクになるのである。
20180217212517447.jpg

ショパンてさ、♯6つも使っておきながら、
調号はそのままで、臨時記号のみで転調、
まー頻繁にやってくれちゃうんだ。
E♯、実際はF、みたいな。
コードネームで理解できていると、
迷いは少なくなる。
なくなる、と言えたらよいのだが、
ショージキ者の私には言えない(;^_^A

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用

浅すぎて

首の状態が、ほぼ元通りになったので
パーポー系ニットキャップの続きをば。

編み物って、長い時間うつむき姿勢なので、
首に問題があると辛いのである。

よき色ですな。
20180216223650096.jpg

今までより少々浅くしてみた。
20180216223736821.jpg

実際に身に着けてみたら、浅すぎだった。
耳を全部隠すためには、ぎゅーと引っ張らねばならない。

午後からずっとかぶっていたけれども、
気になって、しょっちゅう引っ張っていた。
寒いときはこれじゃダメだ。

てことで、次いってみよー
20180216230904567.jpg

深い赤である。
合わせるのは、濃くて渋いピンク。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

連日の夜遊び。
今日は、語りと音楽との融合という、珍しい試みのライブ。

語りは、文章講座の講師の先生。
宮沢賢治の恋という観点で作品を読み解き、
これまでに著作もある。
まもなく、加筆修正版が全国レベルで出版される。

ライブのメンバーの中には、爺バンドのベーシストが。
本来、ギタリストである。
水を得た魚となるのである。
20180216230954949.jpg

トークも演奏も楽しめた。
近くに座ったオッサンがオフビートで足をドコドコ鳴らし、
これが椅子を伝わってくるので不快だった。
微妙にズレているものだから・・・

次回は早めに会場に入って、
個別の椅子を確保しなくちゃ。

ゲストのハーモニカ奏者は八木のぶおさん。
これがまあ、じんわりと染み込んでくるような音色でね。
「半音の、中の音」が魅力的。
音程が悪いのではなく、戦略である。
ブルーノートには、そうした微妙な音程の上下は必須。
ピアノには逆立ちしても出せない音だ。
(逆立ちするとそもそも弾けない)
(そもそも私は逆立ちができない)

是非、CDを買って聴きたい。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用

バカなんだ、きっと

ハマると止まらなくなる射手座のO型ゾウ気質。
最近の動物占いは、
「△△色の◇◇」
「******な□□」
のように、12種類をさらに細分している。

で、それによると、私はタダのゾウではなく
「ゴールドのゾウ」
「まっしぐらに突き進むゾウ」

最強じゃね?

でも、バカってことじゃね?

バカを具現化。
ピンク系は、少し大きめに作った(わざとだよ)
20180210220424766.jpg

何がって、ポンポンの作り方が上手になったね。

アースカラーも欲しくなっちゃった。
20180210221328372.jpg

光の加減でグレーっぽく見えるが、
まごうことなき、アースカラー。
メインで使うことはあまりないけど、わりと好き。
今度は、横に大きくせず、長くしてみる。
失敗しても構わないの。
自分のだし。

1日1点というペースは、今日までである。
作って作って作りまくっても、
私、頭が1個しかないからなあ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

[4-3]が転ぶ問題の解決に向けて、
チェルニーの練習曲をひっぱし出してみた。
50番練習曲の、17番。
1曲だけだと飽きるんで(そこかー)
ついでに、大好きな47番も解凍しちゃう。

今日のところは、ゆっくりかっちり、音にする。
なんだっけー、も含めて。

ベートーヴェンを弾くんなら、
チェルニーは探っておかないと、
ってことを思い出すことができてよかった。
あだこだ悩むより手っ取り早いので。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

編み物の効用

結局、夜のうちに仕上げちゃったのだった。
20180209214217675.jpg

眠気はどうだったのかというと、
一旦ひと山超えちゃうと、飛ぶんだなこれが。

ていうか、原稿の直しを始めたら目が覚めてしまい、
うーむと考え込むたびに手を動かしていたら、
あら不思議、原稿より前にこっちが出来上がったということで。

ストロボ焚くと、色が違って見える、
のではなく(それもあるけど)
編み始めから、糸をどんどん替えているので、
トップ付近の色合いは確かに違うのである。
20180209214311259.jpg

ベートーヴェンが作曲の着想を得るために
森の中を散歩したという逸話は有名だが、
その感覚に近いものがあるかもしれない。

寒い中、周辺のすべてが凍っており、
寒冷じんましんの治療中なのと、
転んで寝たきりになりたくないのと、
近々バンドの定演があって、ケガしている場合じゃないので、
私は冬の森を散歩しないことにしている。
そもそも、作曲をしないので、
作曲の着想を得る必要もない。
が、原稿を手直しするために、
もっとよい表現はないものかと考える必要はある。
そんとき、森を散歩する代わりに、
編み物で手を動かし、無心を作り出すのである。

名前をつけるとしたら、
「森に同化したいときのニットキャップ」
真冬の森は歩かないけど。

実はまた編み始めた。
赤・ピンク系のも欲しいかなと思って。
20180209215022448.jpg

こんなに色が違って見える。
まるで別色(;^_^A
20180209221642305.jpg

もう名前はつけないかもよ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

文章教室は、次の作品集の発行に向けて、
本格的な準備態勢に入りつつある。
次回はゲラ校正ってことで、若干の焦りもある。

個性的な新メンバーによる、個性的な作品もあり、
ちょいと気が早いけれども、出来上がりが楽しみ。

私も今日の添削指導で新たな課題をいただき、
ゲラ校正のための原稿送付締め切りギリギリまで、
編み物をしながら、じっくり文章を練ることにするよ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

この部分を弾いていて、
あまりの下手くそさに耳が腐るかと思った。
20180209215216780.jpg

5連符を、[14321]と弾くのだが、
[4-3]が均等にならないのである。

これはアレだ。
メカニックが弱っている。
テクニックでカバーできない。

練習のしかたを明日から変えなくては。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

波乗りかふぇ

着色料たっぷりなうえに焦げついたホットケーキ。
そんな配色のニットキャップを、
「まあ素敵その配色がなんとも」
という人がいるのだから、
好みってぇのは本当に多種多様、人それぞれ。

次はネックウォーマーかスヌードでも、と思い、
ふさわしい毛糸を探したが、なかった。
ニットキャップの毛糸は並太タイプ。
これでスヌードとなると、
いくらまっすぐ編むだけとはいえ、
いったい何日掛かるものか|壁|lll´Д`)))ブルルル

なーんも考えずに編むことができるのは、
やっぱニットキャップである。
このところの編み物の波に乗った感じで。

グリーン系、いってみよー
20180207221131846.jpg

黒にしか見えないけれども、
深くて深いグリーンである。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ボウリング仲間のくっだらないおしゃべりが、
脳をすんごくリラックスさせてくれる。
いっときは、まるで鍋の底を舐めるみたいな、
「だからなんなの」っていう話題には
ついていけねーや、と思っていたくせに、
気がつけば、鍋底にくっついたゴマを拾うみたいに、
些末な話題でめっちゃくちゃ盛り上がれている。
その話題は自分が提供したものだったりもする。
「ほら、このゴマがさー」って。

千何百円で4ゲーム投げるのは、
体力増進のためによいこととしても、
さらに千円ほどのランチ、これを毎週ってのは、
経済的にどんなもんだろうか・・・

そう思って、「今日はちょっと」と
ランチをパスすることもある。
が、千円をケチって家でボソボソ何か食べても、
パーッと何かが晴れた爽快感は得られない。

よく話も聞かずに、軽く「なんで?」と返す人と、
上っ面の同調文句、「わかるぅ~」を頻発する人、
そういう人たちを、私はあまり信用できなかった。

ほんとうに理由を知りたくて「なんで?」「どうして?」と聞かれるのは、
知りたいんだな、そのあと話が発展するな、ってわかる。
わかる気がする。
そういう気がするほど、その人を信頼している。

「わかる~」も然り。

ボウリング仲間には、「わかる~」の人がいる。
彼女の「わかる~」連発は、潤滑油的役割である。
最近は、それもアリだなと思えるようになってきた。
不快ではないのである。
人間関係調整に、一役買っている気がする。

自分のものの考え方なんて、
頑固に変わらないものと思っていたけれど、
案外ひょいと変わるもんなのね。
それも、180度。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

こもりーぬ

もっさもっさと雪降る中を
好んで出かけようとは思わなかった。
屋根のない駐車場に車を停めたら、
用が終わって乗る前の「手続き」が
すんげー大変であることはたやすく想像できる。

ので、完全引きこもりを決め込み、
こちらの仕上げに専念することに。
20180206224125205.jpg

ここまで編んで、なんか違う気がして、
ほどいて編みなおし。
トップがとんがっちゃったのだ。

これならオッケーでしょ。
着色料満載の、焦げたホットケーキみたいだ。
20180206224239661.jpg

焦げ茶の残りを全部使ってポンポンを作ったが、
ボリューム的にはイマイチだった。
が、足りないものは仕方がない。
20180206224348637.jpg

立体的にはこんな感じ。
20180206224519496.jpg

浅く載せるのがいいかな。
20180206224713452.jpg

この手のキャップだと、
1日2日でできちゃうことがわかってしまった。
だからといって、さらに作るかどうかは、
うーん、どうでしょうか。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

初めて、100%のタブち君を目の当たりにし、
いたく感動しておる。
20180206225144779.jpg

結局のところ、相性とタイミングだということ。
使うときと使わない時の切り替えをきっぱりして、
電源オフの状態で充電すると、確実性が少し上がる。

こんなこと、SONYでは絶対になかったぞ。
どんなアプリを使いながらだろうと、
ちゃんと充電のパーセンテージが上がっていったし。
FUJITSUには是非がむばっていただきたい。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

昨日今日と、珍しいシーンを目撃。
すなわち、ぽんちゃんが(あの、ぽんちゃんが)
トイレで用を足している、という。
20180206225252716.jpg

天変地異の前触れじゃないといいんだが。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

ココロを返して~

なにしろ、充電がはかどらない。
今朝、どれどれと見たときも、
約7時間で、充電率80%ほど。
10%台だった初日よりはよかった。

白黒赤と持っている充電ケーブルの、
白がいいみたい、と思ったのは最初だけ。
結局、どれも不安定なことに変わりはない。

気がつけば、1日中、シゴト中も、
タブち君の充電のことが頭から離れない。

このままでは、日常生活に支障が出る。
いや、すでに出ている。

シゴト帰りにドコモショップへ行くぞと、
昨日は考えていたのだったが、
待ち時間をなくするための「来店予約」が、
当日ではできないってことを、
今日、サイトから申し込む段になって知った。

なんたら。
んだば、明日飛び込みで行くのも同じかも。
なんの予定もなかったはずだし。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

タブち君問題にばかり思い悩むことから
是非、離れたいと思った。
ココロを自分の手に取り戻さねば。

手っ取り早いのは編み物。
20180205232211471.jpg

黒ではなく、めっちゃ濃い茶色。
ただし、例によって毛糸の量の都合で、
3色ごちゃごちゃ混ぜることになっている。
どのように色を変えるかは、
現時点でノーアイデア。
行き当たりばったりになる見込みである。

ショートヘア以来、家でも外でもシゴト中でも、
ずーっとニットキャップを頭に載せている。
軽さに慣れないのと、耳が寒いのとで。

プラス、ネックウォーマーと、
長めのマフラーをハラに巻いている。
今年の冬は、そこまでしないと寒い。
髪を切るの、早まったと深く後悔している。
1か月先のことにすべきだった、と。

新しいニットキャップを、せめてもの楽しみにしとこう。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

完成したのはよいのだがー

あれやこれやの用事などなどののち、
家に帰ってそれそれそれっと仕上げた。

なにしろ、この始末が大変で。
3色使うと糸端も3倍になる。
20180128212837312.jpg

オーズモーを見ながらのんびり進めた。
締め切りがないってのも悪くない。

スチームアイロンを当てて、できあがり。
20180128210638926.jpg

襟ぐりの色と、袖ぐりの色が違うのは、
物理的な理由による。
すなわち、「足りなかったから」
毛糸の断捨離のつもりで作ったのだから、
ここまで色が揃っただけでも、たいしたもんなのだ。

前に作ったベストと重ねてみた。
20180128210805456.jpg

前は編み目がゆるゆるだったこともあって、
同じ目数なのにこの差だ。

春先に着るのにちょうどよさそう。
もちろん、今から着てもよいのだけれども、
タイトに出来上がっちゃったものだから、
腹にある段々をそのまま再現してくれる。

マズいよこれは。
(もう一枚、編もうかな)

売るとしたら、諭吉先生お二人分です。
(つまり売る気なし)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

人を呪わば穴二つ、というけれど、
今日、私は、日ごろ「この世からいなくなれ」
と思っている人物がいることを明かした。
(たぶん多くの人が「んだ」というであろう人だよ)

が、おそらく、あっちの人もそっちの人も、
そう長くは生きられそうにない気がする。
生活習慣病とか、きっと持ってそうだし。

ただ、あの人たちがいなくなった後の混乱は心配だ。
できることなら、「どうにかなった、その後の世界」を
この目で見て、確かめてから世を去りたい。
長生きしなくては。

ってな話で盛り上がった集まりで
これが喜ばれてうれしい。
20180128214420863.jpg

上京したら必ず買うことにしている、ちっちゃいフルーツチョコ。
上野の中央改札前のお土産屋さんにあるので、
ちゃちゃっと寄り道して買い物できるのがありがたい。
そんな高くないのも。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用

それあと一息

なんの予定もない土曜日、
家から一歩も出ず、こちらの仕上げに専念した。
20180127221641628.jpg

完成に近づくにつれ、
小さめなんじゃないかという危惧を感じる。
明日には糸端の始末も終わるので、
スチームアイロンの工程でサイズの微調整をする・・・かな。

今日届いた、これ。
お店じゃ絶対に買わないタイプの毛糸である。
まず、その細さっていう点で。
20180127221814811.jpg

作品例と作り方も付属しているんだが、
たぶん、私、それ作らない。
作るときがくるとしたら、
何か人生上の転機があったとき、とか。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

Calendar

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

Recent Entries


Blog-mura

参加カテゴリ
にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ

にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ

にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ

Recommend







Booklog


Play The Piano


Monthly Archive
Request Form

ブロとも申請は[こちら]から

Search


Access Ranking

[サブジャンル] * ピアノ *
30位
上位を見に行く>>

RSS