FC2ブログ
大雨の中を!
どこでもエチュード2曲、公民館でも弾けた。
ただしゆっくり、手を温めるための弾き方で。
201809092252016cc.jpg

雨降る中を、外のイベント。
楽器や楽譜が傷むから、いやなんですけど~~
20180909225239861.jpg

寒くて(!)手がかじかんで、
余計なところいっぱい触って、
余計な音をいっぱい出した(-_-;)
でもまあ、終わった。
年1回だからね、大通りに行くなんて。
ドーナツ買えたからOK。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

移動して調律したピアノ、
同じ部屋なのに置き場所と言うか向きというか、
音の響きがまったく違うのである。
20180909225333a09.jpg

ここらへん、って、いわゆる中低音、
深く、太く、まるっこい音になった。
ピアノの先端つまり低音側が部屋の変形部分にはまって、
音の反射が複雑になったせいじゃないかと思う。
じつに気分がよいでござるよ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

戻せませんシリーズ、その2。
やっと外したのに~~
20180909225525b17.jpg

エニグマは、3つのパーツのうち
2つまでは合わせることができた。
3つ目が、どのように組み合っているのか、
元の図を見ても、ようわからんのじゃよ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 
【2018/09/09 23:49】 バンド活動 | トラックバック(0) | コメント(0) |
吉例・一里塚まつり
毎年出演する一里塚まつり、
ステージからの景色は撮ることがあっても、
本来の主役、一里塚を写すことはなかった。

ので、今日はこちらをば。
20180721220859981.jpg

この文字を書いたのが、当時の市長、
工藤巌氏であることを、初めて知った。
達筆ですなあ。

ちなみに、工藤氏の父君が高等農林時代、
かの宮沢賢治と親友だったとのこと。

演奏はというと、まあ可もなく不可もなく、
ただ、観客席にO先生の姿があり、
顔を上げると視界に入って気が散りそうで、
うつむき加減の演奏ではあった・・・気がする。

氷がすぐに融けちゃうので、
サーモスのランチジャーに入れてみた。
20180721221302511.jpg

自室に持って行けば、
いちいちキッチンに下りずとも、
冷たい飲み物を作ることができる。

冬場、あっついコーヒーをたっぷり作り、
マグボトルに入れて持ち歩いていたのだから、
氷を持ち歩くことを今まで思いつかなかったのがアホだ。

これで、暑さにも対抗できるじゃ!

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 
【2018/07/21 23:22】 バンド活動 | トラックバック(0) | コメント(0) |
逃げるべきか留まるべきか
連休真っ最中だというのに、バンド練習(;'∀')
ま、ヒマだから行ったわけだが、
オジさんたち(9割はオジィさん)もおヒマなようだ。
欠席者以外は全員出席の盛況っぷりである。
(使い古されたアレで、ああ恥ずかしい)

それにしても、である。
いよいよもって未来は暗いと感じたのは、
その向上心のなさである。
テンポが崩れるのは仕方がなく、
数十年にわたって改善できなかったから、
もう諦めて、ほどほどに合わせようよ、とほざく。
ドラムがいない(欠席)せいだ、ともぬかす。
(不幸なことに、ベース兄さんも欠席)

プロ様のバンドクリニックで叩き込まれたはずの、
テンポのとりかた、キープのしかた、
ひとっつも身に着いていない。
(もう、ほとんど、遺言なのに)

これ以上ここにいたら、気力体力無駄遣いだ~
てか、同類って思われたくない~~
努力しない人となんか、やってけない~
さあ、どのタイミングで逃げ出そうか。
次のイベント?
それとも、来週のお花見宴会のときに
最後通告を突きつける?

などと、もやもやと考えていると、
なななななな、なんと!
この方が登場!
20180505211654013.jpg

就職のために地元を離れ、
たまーに帰省した時にふらりと立ち寄る、
ドラム兄ちゃんである。

バンドの演奏が生き返ったのは言うまでもない。
うーん、こうして遊びにきてくれるんなら、
まだ辞めなくてもいいかな~~
ベース兄さんをはじめとして、
向上心を持って努力するひとも少数ながらいるしな~

けど、いつでも逃げ出せるように、
フットワークは軽めに準備しといたほうがよさそうだ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 
【2018/05/05 23:25】 バンド活動 | トラックバック(0) | コメント(0) |
満員御礼
おっきいイベントがひとつ終わり、やれやれ。
若干押しぎみで進行したものの、
最終的にはおおよそ予定通りに終演となった。
20180304211320110.jpg

進行表に、実際の時刻を書き込みつつ、
押したなと思ったら、ずかさずMCに伝えて対策する。
そこらへんの連携はうまくいった。
うまくいかない部分もあったが、
それはちょっとした工夫で改善できる。

アンケートの回収率が64%という高率。
おおむね、好評の印象である。
(マイナスなことは書きにくい形式で作っとります)

打ち上げでは、やーよかったよかった終わったという声が多い中、
ここで言わねばという内容を、がっつり言ってきた。
何人かに届けばいいかな、という気持ち。
自分としても、改善のための方策を取るつもりであることも伝えた。

アルコールが入った爺さんたちは調子がよい。
音楽とは、演奏とは、ハーモニーとは、かくあるべし、と
声高に論じているけれども、明日には忘れている。
普段の練習の中で、そういう話をしないとね。

お仲間から、たくさん頂戴した。
20180304211433990.jpg

ありがとうございました。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

集合時刻からの午前中、何をどうするっていう見通しがなく、
手持無沙汰になんとなく音出しをする時間が結構長かった。
おかげで、舟歌の部分練習をたっぷりやれたぜ!

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 
【2018/03/04 22:12】 バンド活動 | トラックバック(0) | コメント(0) |
さあ来い、本番!
仕込み&リハーサル。
午後からの集合で、バタバタとセッティングして、
なんとか格好はついたのだけれども・・・

うーん、なんだろう、この見通しのなさ。
って思っていたのは私だけではないことがわかった。
一旦集合したら、今日の流れを知りたい。
何時までに仕込みが終わって、
何時からリハーサルが始まって、
解散は何時になる見込みなのか。

本番の流れは、例年のならいで私がタイムテーブルを作っており、
分刻みの進行が前日のうちに全員に伝わるようになっている。
以前は、前日どういう順序でセッティングして、というあたりも、
ひとつひとつ説明していたし、印刷物にしていた。
が、私の負担がちときついこともあり、
前日ぐらい、相談しながらちゃっちゃとやれや、という気持ちもあり、
本番進行表のみになったのが3年ぐらい前。

この3年の間にメンバーになった方からは、
「いつも、次は何? って不安です」
と、今日初めて明かされた。
明日の打ち上げの場で、ぜひ、話題にしていただきたい。

愚痴ってばかりいてもしかたがない。
何人かの集まりってのは、慣れすぎるとこうなる。
そのことだけ、気に留めておかねばならない。

プログラムもできあがりまして。
これも、作るメンバーが固定してしまっている。
ま、だれかれ作れるものでもないからなあ。
20180303212413610.jpg

ネコのシールが貼ってあるのは、ほんの「てへへ」である。
(プログラムを受け取った方は、よく見るとわかります)
ネコじゃないのもある。
サクラとか、あと足りなくなって、丸シールを重ね貼りしたり。

吊り看板がカラフルになって嬉しい。
これも、専門業者に頼むのは誰、と決まっている。
任せて安心っていう部分は確かにあるなあ。
20180303212542922.jpg

照明さんも依頼した。
若くて素直できれいなお嬢さんである。
今年はスポットライトとかあるよ。
(照明さんがいないときは、明るいまんまでやってます)
20180303212628392.jpg

今年は、キーボードを使わないことにした。
なので、私は客席を向くことなく、黙々と弾きます。
20180303212815377.jpg

あ、メンバー紹介の時に客席に向かってお辞儀するんだった。

そんなこんなで、明日である。
お天気が悪くなさそうで安心している。

楽しまなくちゃね。
打ち上げに出ることにしたため、
ピアノの練習ができないことだけ、ちょっと不満。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

このフレーズ、右手だけで弾くのはあまりに不自然なので、
ラスト1音を左で取る練習を始めた。
20180303212858023.jpg

今まで右でがんばってきたものを左に変えることは、
弾きやすくするためなのに、一旦弾きにくくなる。
手さばきというか、移動というか、
簡単にはリセットできないものなのだ。

風のようにサラリと弾きたい部分。
風邪のように咳き込んでしまう部分。
指遣いの変更で完治なるか?
20180303212954344.jpg

私の部屋でくつろぐまる様。
20180303213040901.jpg

孤児で、轢きそうだったのを連れ帰り、
先住猫たちに虐められ、
人のトイレの中を安住の場として
臆病な性格のまま婆ァになった。

最長老となった今、さすがに虐められることはなく、
尊敬されることはないかもしれないが、
ネコ社会に溶け込んで暮らせるようになっている。

なんていうことを思い起こすほどに、
しばらく部屋で過ごさせることぐらい、いいよね、と思ってしまう。
ほんとうは、みんなのところに返すべきなんだろうけどね。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 
【2018/03/03 22:59】 バンド活動 | トラックバック(0) | コメント(0) |
準備ちゅ~
目に見える準備ってのはさくさく進むものだ。
20180302223356618.jpg

準備することはまだまだある。
実際には、目に見えないチリツモな作業が、
それはそれはたくさんあって、
箇条書きにしたら恐ろしい量になるかもしれない。

今年もまた、なんの指示も打ち合わせもなく、
自動的に、去年やった人がまたやる、という
自発的と言えば聞こえがよいけれども、
実は杜撰の積み重ねでしかない事態に。

いい加減さも味のうちなんていうのは、
アマチュアであることへの甘えでしかない。

ってなことを、かなりセーブして小出しにしているんだが、
なんにも響きゃしません、爺ィたちには。

そんなんでも、本番の日はやってくる。
そして、そこそこ、恙なく終わるんだろうな。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

お天気がお天気だし、外出を控えて
ライブの準備をしながら過ごそうと決めていた。

印刷待ちにはこのようなことも。
20180302222034103.jpg

が、雪が小止みになり、
タマネギしか野菜がないことで
今日は豚丼にするしかなかったところ、
野菜の買い出しに出かけることができた。
ダイコン、少し安くなってきたね。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

これはバイエルである。
20180302224124478.jpg

もちろん、アレンジ。
ジャズ風。
風、ってのは、書き譜だからね。

「舟歌」を通してみた。
まだ15分かかるのよよよよ・・・
人前で弾いちゃいけないレベル。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 
【2018/03/02 23:23】 バンド活動 | トラックバック(0) | コメント(0) |
さあ、1週間!
いよいよ来週である。本番。
そんな今日の練習会場は、
本番で使う公民館ではなかった。

カーリングかっ! と突っ込まずにはいられないほどに、
てろりんてろりんに凍った道路。
信号が黄色になってブレーキを踏んでも止まらない。
時速20キロであっても、だ。
何か所かで立ち往生というか、
スリップして前に進めなくなって渋滞、ってのがあった。

練習に行く前にぐったり疲れ、
会場のピアノでさらに疲れた・・・
20180225214100592.jpg

鍵盤の高さが違う、音が鳴りきらない、
調律が狂っている、タッチが重すぎる。

が、本番は大丈夫です!
前夜、セッティングが終わったら
調律していただくことになっている。
ピアノは、大丈夫。
ピアノは。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

無理っくり通して、20分を切り、有頂天である。

こういうとこ、楽譜を見ないと弾けないので、
暗譜しちゃうか、ブラインドタッチか。
後者かなー
20180225211640800.jpg

同じようなことを、オクターブ上でやるだけなのに
もっかい指遣いを書かないとダメって、なんでだ。
20180225211752982.jpg

それはね、左手のパターンが違うからよ~~

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 
【2018/02/25 23:48】 バンド活動 | トラックバック(0) | コメント(0) |
今日もがんばれタブ(ち)君
タブ(れっと)君の充電問題はなお続いている。
今日はバンドの練習にも、充電ケーブルを持参した。

定演をジャスト1か月後に控え、
今日からの練習は、午前午後のぶっ通しである。
とはいえ、なんかデレっとして緊張感のない練習風景。

午後はバンドクリニックをお願いしているプロ様の、
熱く、丁寧で、事細かな指導を受ける。

ただし、内容は昨年とまるで同じ。
今年のメモが、昨年のコピーなんじゃないかと思うほどだ。
ちなみに、おととしも同じである。
その前も。

そのことを数人のメンバーの前で口にすると、
「そういえば、前にも言ったけど、とおっしゃってましたね」
という反応は、ひとりだけ。

ま、いいんだけど。

プロ様のお言葉は、逐一メモしてある(毎年)
できていないからであるとはいえ、
何度も言うことは相当に大事なのだ。
クラシックのピアノにもそっくり通じることであり、
ワタシはワタシでワタシなりにワタシのものにするよ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

練習中の充電は、80%ほどまで。
帰宅してから少し使って、
充電の続きを今やっているけれど、
さっき69%で、今、65%ってことはだよ。
普通に待ち受け状態であって、
ひとっつも充電されていないということだ。
昨日よく働いた短い、白いケーブルを使ってるのに。

一晩充電して、明日の朝100%になっていなかったら、
シゴト帰りにショップに寄ってみるかなあ。
(純正のケーブルを、不本意ながら購入するためにだ)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

幻想曲に、調を変えながら3回現れるフレーズ、
これが、同じことを転調しただけではなく、
微妙~~に変化していて、気が抜けない。
そのうえ、弾くたびに新鮮に弾けない。

例えば、A♭の部分をさんざん練習したあと、
G♭のフレーズが弾けなくて焦るという具合。
そのあとD♭でまた出てきてギャーとなる。

毎日そんな繰り返しなものだから、
ここはひとつ、こいつらだけの練習を
数日間、集中してみようかと思った。

その部分だけ、つまり3か所3枚コピーして貼り合わせた。
20180204222928760.jpg

ソナタ同様、5か年計画なもんで、
達者に弾こうとか思っていない。
まずは、ゆっくりであっても迷わずに、
確実にタッチするところまでを、今年はね。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 
【2018/02/04 23:34】 バンド活動 | トラックバック(0) | コメント(0) |
あらやだ、雪ですって?
昨年暮れ、イベント演奏のときに
なんかダルくて熱っぽかったのが
今思えば、始まりだった。
そこから約4週間。
まだ本来の声には戻っていない。
腹圧をかけないと声が前に出てこないし。

が、いっくらなんでも、もう休んでいられなくて、
今日は爺ィバンドで新年のあいさつをしてきた。

練習はもちろん、それ以外においても
突っ込みどころ満載なんだが、
気力も体力もあふれるくらいにはなっていないので、
こっそりタメ息をつくだけにして、
あんまりなんだかんだ言わないでおいた。

2週間後は新年会のお座敷演奏。
6週間後には定期演奏会だっつーのに。

ま、私自身、これから先に予定されている
すべての練習に参加できるわけでもないので、
自分の演奏に集中するしかなく、
誰かが何かをしくじったとかなんとか、
そんなことに意識を向ける余裕はない。

それより、明日は関東から東北にかけて大雪?
明後日には晴れるとしても、
雪はベチャベチャになって残ってるよね・・・
スニーカーで行くか、ブーツで行くか、迷ってしまう。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

襟ぐりを一気に仕上げ、肩をメリヤスはぎ。
20180121223433080.jpg

次は脇を綴じ、袖ぐり襟ぐりにゴム編みを施す。
ゴム編みって、けっこう時間がかかる。
今週末には出来上がる、かな。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

今日の譜読みはここらへん。
3度目のこのフレーズ。
いっちばん弾きにくいかも。
20180121223329536.jpg

今日の主練習は、バッハだった。
いっとき「やーめた」ってなってたパル1。
やっぱり魅力的な曲である。
ブレハッチのバッハを毎日聴いているせいもあるかな。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 
【2018/01/21 23:35】 バンド活動 | トラックバック(0) | コメント(0) |
正月事始め、だけど
今日は正月を迎える準備を始める、
「正月事始め」の日なんだそうだ。

むか~し、実家には薪ストーブがあって、
薪割りとか、煙突の煤払いとか、
大掃除や障子貼りとか、
酒屋さんにいろいろ注文しておくとか、
まさしく、お正月を迎える準備ってのをやっていた。
いちいち、手がかかり、時間がかかることだった。

今はどうなんでしょうねえ。
なんでもインスタントにちゃちゃっとできる時代。
対して働いてはいないのに、
怠けているっていう気もしない。
「がんばる」レベルが違うっていうか。

私の正月事始めは、
今週のもろもろが終わってからになるなあ。
娘の主婦力・人間力をアテにしているところもあるし♪

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

バンドの年末イベントその1。
20171213222347829.jpg

毎年この時期に呼んでいただき、
これが3月の定演を入場無料にするための
大きな財源になっているのである。
誠心誠意、演奏するのである。

なのに。
コケやがって、もうっ!
止まらずに流れたのがせめてもの救い。

リズム感って、何歳になっても訓練できるものだと
私は信じて疑わないのだけれども、
「人にそれをやらせる」っては思わない。
必要なら自分でやれ。
合理的に、賢く。

拍子感も鍛えれば身につくのかね。
つくんだろうね。
生まれたばっかのときは白紙で、
少しずつ育まれてゆくことを思えば。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

演奏の待ち時間ってのがけっこうある。
そういうときに手帳1冊持っているだけで、
たいへん生産的な時間にすることができる。
20171213221409812.jpg

次の作品の準備として、
思うところをだらだらだら~っと書きなぐる。
垂れ流し的に書いているうちに、
これは膨らまそうとか、ここは書かなくていいとか、
構成とか、いろんなことが整理されてくる。
とにかく一旦、文字にすることが、
私にとっては大事な過程らしい。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ボウリングのリーグ最終日だった。
今期は第1週の貯金がモノを言い、
最終的に上位で終わることができた。
(めめめ、珍しい)

セクレタリーを含め、みんなで食事をし、
表彰式をし、参加者全員が景品をいただけるシステム。
上位から順に、包装された「箱」を選ぶのだが、
割合上位だった「欲深なおばあさん」であるところの私、
もっちろん「大きなつづら」を選びましたとさ。
だって、包装紙が透けて、「アタックneo」って読めたんだもん。
洗剤はほとんど買ったことがない私。

気をよくして、帰り際にガチャを2回。
ひとつはスライム、もうひとつはブチャ猫。
20171213223208703.jpg

カブらなかった。よし!

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 
【2017/12/13 23:20】 バンド活動 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次ページ