FC2ブログ

文章教室

盛岡在住ババァの日常たれ流し。 2011年10月、ピアノのマジ練を再開しました。
2018/11/30(金)
寒い寒い言うても、この方たちは元気だ。
201811302108113f9.jpg

写真が下手で申し訳ない(花に)
20181130210935bf1.jpg

腹の不調の原因は、ヨガじゃなかった。
よっく思いだしてみましょう。
私は火曜日に何をどうしたのだったか。
そ、インフル予防接種を受けたのである。
腹ぎぅぎぅは、その副作用ってこと。
そういえば、やけにぼーっと眠かったし、
微熱もあった(なぜ昨日気がつかんのか)

つまり、日に日にマシになるってこと。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

11月2回目の文章教室だった。
講師の先生は、明日から文士劇に出演。
そりゃあもう、わたわた、バタバタ、
気持ちがそぞろ落ち着かない中を、
時間を割いてくださっているのである。

一言たりとも、聞き逃してはならじ。

で、聞き取った言葉に、聞き覚えがなかった。

「ちょしくそ」

はい?

「てくそもち」

はいぃ?

私はイワテ県民ではあるが、
ネイティブ・モリオカンではない。
父も母も県南出身で、

「~でがすと」
「~してけらいん」

ですよって。

還暦過ぎてもなお、
そして、長く岩手に住んでいてなお、
初めて聴く方言はまだあるのだなあ、と
やけに感動したひとときであった。

添削指導もちゃんとあったけれど、
「てくそもち」にみんな持ってかれた感じ。
一生懸命思い出して直さねば。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドギャラリーへ
 
 
2018/11/09(金)
タイトルは「たてじまてい ちこくのすけ」と読んでつかぁさい。

文章教室に、盛大なる遅刻をしたのである。
添削していただく作品を、さあ印刷という段になり、
その前に一応読んどくか、と目を通し始めて、
サーッと脳から血が引く音が聞こえた(気がする)
(縦縞は、顔半分に描かれる、アレ)

これはイカン。
大いに、イカン。
勢いに乗ってさくさく書いたつもりの文章だったが、
書こうとしたテーマから大きく脱線していた。
調子に乗ると、たまにこういうことがあって、
おっとっと、とその場で直してきた。
今回は、自分フィルターが働かなかったのだ。

このまま講座に向かうわけにはゆきませんよ。
そ~れそれそれっと直している間、
私の(脳内)時計は止まるわけよ。
で、1時間以上の大遅刻と相成ったわけですた。
 過去に、1週間遅刻したことがある。
 すなわち、日を間違えた。
 1時間ぐらい、誤差の範囲かもよー


そんな文章教室の講師の先生の、新作絵本。
「なりすます むしたち」
2018110921295613c.jpg

羨ましいだろ?
絵と文、おふたりのサインだぜぇ!

会場の南昌荘は、コーヒーがおいちい。
たいてい、お代わりするです。
2018110921302952b.jpg

くるみのパウンドケーキは、受講生さんが持参したもの。
ひっさびさに、焼いてみる気になった。
実際に作るか、気だけで終わるかは、明日わかる。

今日も渾身の、そして話題作が揃った。
最後の最後まで居座って、すべての作品に触れ、
すべての雑談にチャチャを入れた(満足!)

結果、帰るころにはこの通り。
20181109213149879.jpg

なんという風情でしょう。
紅葉のシステムについても話題にのぼったな。
同じ場所が、次回は雪化粧しているかもしれない。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 
2018/10/25(木)
文章教室の会場である「南昌荘」で催されていたのは、
毎年恒例のホームスパン&羊毛フェルトの展示会。
少々難ありで激安な小ぶりの織物を、
素材として買い求めるのも、恒例である。
今年は4点、それぞれ100円。
201810252145591f8.jpg

「どうお使いになりますか?」
そう問われた。
「以前は裏地もつけてトートバッグにしましたよ」
今年はどう使うか、まだ考えていない。

本編(何のために行ったかというと、文章教室!)は、
いつにも増して力作がぞろり、話も盛り上がる。
え、そんな隠し玉を持っていたんデスカってなテーマも。
つくづく、魅力的なメンバーが揃ったものだ。

表題の「言いたい放題」は、
先日、メンバーの多くが鑑賞したトーク&ライブについて。
私が思ったことは、表現こそ違うものの、
他のメンバーも思ったようだった。
プロとアマの大差ってことについてですね。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

他のすべての作物が「終わった」のに比べ、
ズッキーニだけが、このとおり。
花も咲きかけとるで。
20181025212539602.jpg

小さいけれど食べられそうなのが3本。
凍らないうちに収穫し、秋終いをせねば。
明日の朝は4℃まで冷え込むというし。

柿を貰った。
20181025212500007.jpg

これも、急がないと。
今年は柿の皮でタクアンを漬けられるな。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

昨日、頼まれたペンケースを作るために、
在庫を掘って(まさしく!)いたら、
春の状況の折に購入した生地を発掘。
201810252134502ca.jpg

インド綿パッチワーク生地でジレ、
ハシビロコウのプリント地でクッションカバー、
形にしたのは、それだけだったんだな~~

マンハッタナーズは用途がだいたい決まっているほか、
バティックはたぶん来年の春にブラウスになる。
手前のチェックは、なんと「ミユキ・ウール」である。
さっと羽織れるものを作ろうとかなんとか思ったのだった。

少なくとも、このウールをモノにしないうちは、
日暮里に行ってはならない・・・っていう気がしてきた。
11月末から12月にかけて、大休パス期間で、
それに合わせてオシゴトのシフトも調整しちゃえ、
って思っていたけれども、考え直すべきだな。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 
2018/10/12(金)
すみませーん、お先に失礼します。
そう宣言して、早々に辞することが続いていた。
それは、病院だったりレッスンだったりと、
もちろんちゃんとした理由があってのことなので、
本来、すみません、と謝る必要はない。
日本語における「すみません」は
謝罪というより、潤滑油的な役割と考えられる。
その場の人間関係を柔らかくする、的な。

今日は久しぶりに最後まで文章教室に居座った。
いやー、可能な限り最後まで居るべきだな。
得るものが多すぎる。

今日は特に、それぞれの受講生に共通する課題が見えた。
こんな私でさえ、常にネタ帳を持つようになって久しい。
いつなんどき、どんなところに、美味しいネタが転がっているか、
あるいは向こうからヒョイと飛び込んでくるか、わからない。

そして大事なのは、
書き留めておいたネタを、
どういう視点で組み合わせるか。

と、その前に、ネタになるぞ(しめしめ)と気づけないとね。

これまで以上に、アンテナ精度を上げ、
オリジナルな切り口で書き進められるよう、
自分は奮闘努力し、仲間とは切磋琢磨し、
楽しみの質を高めてゆきたい。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

買ったばかりの楽譜を手に、まずやることは、
ガバッと広げ、ムギューッと押しつぶし、
開き癖をつけることである。

さらに、これから練習しようとしている曲について、
ページにも折り癖をつけてしまう。
ページの隅を三角形に折っていたこともあるが、
今は、もっと大きく、ページ全体を
縦だったり、斜めだったり、半分ほどにして折る。
なにしろ、めくりやすさが最優先なのである。
どうせ暗譜するまでのことだし、
この方法にしてから、かえってストレスがなくなった。
楽譜は消耗品である。
だからといって、粗末に扱うというわけではない。
使いやすいように使ってこそ、
モノとしての役割も十分に果たせるのではないかな。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 
2018/08/24(金)
台風崩れの雨が降り、じっとりと湿度が上がった。
文章教室は、次の作品集に向けて、
いよいよ佳境というか、カチカチ山状態である。

計画的に書き進めるメンバーがいる中、
私は2作品にちょっとリキを入れ過ぎて、
ちゃんと焦らないと、マジヤバい状況。

夏休みの宿題だと思って、8月中にはなんとかします!

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

暑さも湿気も締め切りも関係ないお方。
201808242254122fa.jpg

暑すぎたり、急に涼しくなったりと、
寒暖差が大きかったせいなのか、
カラタチが花芽をつけた。
201808242254261bc.jpg

クモはどんどん太る。
自分と同じほどもあるエンマコオロギを
ぐるぐる巻きにしてご満悦(たぶん)
20180824225400819.jpg

やることがいっぱいあって、目が回る。
いっぱいありすぎて、手さえつけられない。
こまごまとしすぎているのだ。
優先順位を整理するために、
明日あたり、書き出してみるとしよう。
書くと、なーんだ必要ない、ってことが出てくるものだ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 
2018/08/10(金)
午前中、文章教室。
話題が豊富なので、つい長居しそうになるのを、
きょうのところは、ちと予定が詰まっているもので、と
早々に辞して、それそれっと帰宅。

何を急いだのかというと、
明日、かなり久しぶりに最狂娘が帰省するのである。
これに向けて、布団の用意、そこらじゅうの片づけ、掃除。

さらに、夜にはこちら。
201808102207462c8.jpg

ジャズピアニスト菅野邦彦氏を迎えてのライブ。
宮沢賢治「銀河鉄道の夜」の朗読や、読み解きとともに、
熟練のピアノを聴くのを楽しみにしていた。

最狂娘の帰省が夕方らしいというので、
菅野さんのピアノ、明日も聴きに行くことにした。
片道45分の運転が不安なので、早寝します。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 
2018/07/13(金)
作品集ができあがってきたのは2週間前。
これを、メンバーそれぞれじっくり読み込み、
今日はてんでに感想を述べあったうえ、
講師の先生からの「予言めいた指針」を
うやうやしく頂戴する(いつもそうではありません)
合評会という名のお楽しみ会であった。

頒布用に、今から袋詰めしますの。
20180713210718884.jpg

はい、詰めました。
布シールは、ヒマ暇に作りためてある。
20180713221644122.jpg

実費でお分けできます。
メッセとかLINEとか、何かでお申し出ください。

受講生それぞれ、こだわりや思い入れが込められた文章。
私は今回4作品を掲載していただいた。
中でも、と取り出すことは難しい。
どれもこれも、なのでね。

亡き父との、消えかけていた思い出、
中学校の同窓会で考えたあれこれ、
そういったことは、たぶん
書こうと思えばだれでも書けるかもしれない題材。

が、500円玉を題材に1本、手帳のうんちくで1本、
それなりの分量を書いたってことに、
なぜか感心され、不思議でしかたがない。
書けるでしょうよ。

とまあ、今回も渾身の作品(わが子と言ってもよい)を
生み出しましてございますので、
よろしければお手に取ってお読みくださいましたなら
この上ない喜びでごじゃりましゅる。

合評会のお楽しみは、
赤面するほどに褒め合う、っていうだけじゃない。
これ!
受講生のおひとりが、食の達人なのである。
20180713210803670.jpg

汁物から煮物焼き物あえ物、デザートまで一揃いを
この通り、見事に整えてケータリングサービス。

もちろん、美味しいなんてもんじゃない(美味しい)
「どれもこれも、簡単なんですよぉ~」と、
ローストビーフの作り方を丁寧に教えていただいたが、
実際にやるかどうかは、ちょっと。
なにしろ「簡単」のレベルは人によって違うからのう。

今回は、なななななんと、お点前まで。
新規受講生となった方が、わざわざ一揃い持参したのである。

アフォな私は肝心なお抹茶の写真を撮らずに飲み干してしまった。
こちら、和三盆と、ひょうたん型の振出(ふりだし)
20180713214511472.jpg

お道具のひとつひとつがみんな素敵で、
紐の結び方にも名前があるなんてことも初めて知り、
改めて、この教室の人材の幅広さに恐れ入った。

で、また、お苦しみの日々がしばらく続く、と。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ナミアゲ子は美味しげな葉を求めて、
カラタチの藪の奥へ、奥へ。
それでよい、それでよいぞ。
20180713210651477.jpg

、、、にしても、今年は虫が極端に少ない。
今のところ、無事に育っているアゲハ子はこの子だけ。
昨年はぞろぞろいたアケビ子が、まだ見られない。
ナス科の害虫テントウムシダマシも、少ない。

そのわりに、ヒグラシはしっかり鳴いている(;^_^A
まだ梅雨は開けていないのでござるが。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 
2018/06/22(金)
たまむし文章教室の作品集は、積み重ねること、第18号を数えた。
今回、私はいつもより1作品多い、4作品を掲載していただいている。
中には、苦労した作品もありますのじゃ。

タイトル色も、毎号のお楽しみのひとつ。
上品な藤色ですな。
20180622223447084.jpg

次回はさらなるお楽しみ、合評会である。
ま、毎回お楽しみ会みたいなもんだけど。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

「ご自由にお使いください」のコーナー、
かなり自由に使われているようだ。
シジュウカラとヤマガラが来たのは目視確認。
他に、あまり聞きなれない鳴き声の鳥も来ているみたい。
20180622221021335.jpg

玄関前のジャガイモの花。
もちろん、畑のも同じような成長っぷりである。
日当たり、あんま関係ないのかな。
20180622221110524.jpg

この色具合は、ヒトリガのようではあるが、
毛がやけに短いので、なんなのか・・・
虫の先生(=文章の先生)によると、
「若齢かもしれません」
ではまだ道路を横断しないですね。
20180622221957275.jpg

ツゲが花盛りを迎えると、ハチたちはお祭り騒ぎ。
よほど、密が美味しいのか豊富なのか。
羽音がシャワーのように降ってくる。
20180622222103321.jpg

レタスを播いた部分、半分はスズメの砂浴び場にされた。
まあ、20株もありゃ十分なので、当面このままで。
20180622222408624.jpg

ウメモドキも花をさかせているが、
こちらはアブラムシばっかり。
それでも秋になると赤い実をつけ、
冬にかけて、鳥たちのレストランになる。
風かなんかで受粉しやすいのかな。
20180622222640620.jpg

伸び放題に伸びたのを切り詰めすぎて、
数年間、花がつかなかったアジサイ。
久しぶりに幾房かの花が見られる。
何色だったかも忘れていた(青ですなー)
20180622222755337.jpg

せっかく見つけたアゲハ子の集団、
今日見たら消えていた。
だ~か~ら~、
わっかりやすいところに固めて産卵すると、
一人見つかったら次々に、でしょうが。
まばらに生んでおけば、誰かは助かったはずなのに。
実際、無事な子たちは、一段下というか、
葉の重なりが目隠しになっている場所にいる。
20180622222835405.jpg

サンスベさんは、めでたく定規の長さをクリアし、
定点観察の対象を卒業した。
20180622222918005.jpg

ピアノについても、書きたいことは山ほど。
今日はやめとくけど。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 

タグ : スノボ

2018/06/08(金)
日常的に訛ってはいるが、
方言の使い手としては中級程度である。
知っているけれど使ったことのない言葉もある。

「ちょす」など、聞こえてくれば意味は分かるが、
同じような場面のときにサッと出てくるかと言うと、
脳に浮かぶ「今から発すべき言葉」として
おそらく、最後の候補にすら挙がらない。

が、やはり方言には強力なパワーがある。

今日の文章教室も、こうした方言問題を始め、
還暦にして新しいことを始めることの意味、
「飽きる」とはどういうことか、
自分の「迷いポイント」って? とか、
ネットで買える呪いセットってどうよ、
などなど、興味の尽きない話題ばかりであった。

文章教室の帰りに寄ったスーパーマーケットで、
今はお休みしている講座のメンバーさんとばったり。
おそらく7月に開催されるであろう合評会には
出席するわよ、とのことであった。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

老猫ぽんちゃんの肉球。
20180608211049784.jpg

キジ白なので、肉球もまだら。
当然のこと、若々しいとはいいがたい。
生きててくれるだけで感謝だよまったく。
他4匹のネコたちとは、10歳以上離れている。

耳血腫ペケちん。
20180608211117297.jpg

すこぶる機嫌がよい。
この顔は、ストロボのせい。
耳の腫れが少し引いたように見えるが、
これは今朝、寝込みを襲って針を突き刺し、
膿を少々絞り出すことができたからである。

針の穴なので、すぐにふさがってしまう。
ペケちんは最後まで寝ぼけたままであった。
ネコって寝ぼけると痛みがわかんなくなるのかね。
いずれ、この手は使えるので、
明日からも励む予定である。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 
2018/04/27(金)
文章教室の講師の先生の新刊に、サインをいただいた。
本の購入は、23日に開催された関連イベントで。
サインの列で混み合うのを横目に、
私たち受講生グループは
お教室の時にサインいただけるもんね、と
さささっとその場を後にしたのだった。
20180427215548102.jpg

以前に、文庫の形で出版されているが、
その後、関係者からの新証言もあったりして、
加筆して新装再出版の運びとなったわけだ。
(紆余曲折はきっとあったことでしょうが)

左が、文庫版。
20180427215923722.jpg

10年来の受講生である私たちは、
講師の先生がどんなに苦労して取材したり検証したり、
ヘンチクリンな横やりをやりすごしたりしてきたか、
折々に見聞きしてきたこともあって、
応援団的なスタンスであることは間違いない。

ゆっくりじっくり、味わいながら、
読ませていただきます。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

連休に突入しちゃうなあ。
服をあつらえることができるほどの
充分な量の布がもうほとんどない。
(少しはあるが、惜しくてハサミを入れられない)
かといって、近場の手芸店で布を買うなど・・・ねえ。

なので、また、小物づくりでもしようかと。
実は、ちょっとばかり形にしてみたいアイデアがある。
アイデア倒れになるかもしれないので書かないけど。

裁った状態で積んである布もあって、
少しずつ片づける方向で、縫い進める予定。
畑のこともあって、連休はそんな感じ。

昨日の女子会の帰りに面白いことがあったのだが、
書くかどうかはちと迷っている。
ブログネタとして流れてゆくには惜しいのよー

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 

 | Copyright © 続・かふぇ婆ウォッチング All rights reserved. |  Next

 / Template by パソコン 初心者ガイド