お苦しみのあとのお楽しみ
作品集ができあがってきたのは2週間前。
これを、メンバーそれぞれじっくり読み込み、
今日はてんでに感想を述べあったうえ、
講師の先生からの「予言めいた指針」を
うやうやしく頂戴する(いつもそうではありません)
合評会という名のお楽しみ会であった。

頒布用に、今から袋詰めしますの。
20180713210718884.jpg

はい、詰めました。
布シールは、ヒマ暇に作りためてある。
20180713221644122.jpg

実費でお分けできます。
メッセとかLINEとか、何かでお申し出ください。

受講生それぞれ、こだわりや思い入れが込められた文章。
私は今回4作品を掲載していただいた。
中でも、と取り出すことは難しい。
どれもこれも、なのでね。

亡き父との、消えかけていた思い出、
中学校の同窓会で考えたあれこれ、
そういったことは、たぶん
書こうと思えばだれでも書けるかもしれない題材。

が、500円玉を題材に1本、手帳のうんちくで1本、
それなりの分量を書いたってことに、
なぜか感心され、不思議でしかたがない。
書けるでしょうよ。

とまあ、今回も渾身の作品(わが子と言ってもよい)を
生み出しましてございますので、
よろしければお手に取ってお読みくださいましたなら
この上ない喜びでごじゃりましゅる。

合評会のお楽しみは、
赤面するほどに褒め合う、っていうだけじゃない。
これ!
受講生のおひとりが、食の達人なのである。
20180713210803670.jpg

汁物から煮物焼き物あえ物、デザートまで一揃いを
この通り、見事に整えてケータリングサービス。

もちろん、美味しいなんてもんじゃない(美味しい)
「どれもこれも、簡単なんですよぉ~」と、
ローストビーフの作り方を丁寧に教えていただいたが、
実際にやるかどうかは、ちょっと。
なにしろ「簡単」のレベルは人によって違うからのう。

今回は、なななななんと、お点前まで。
新規受講生となった方が、わざわざ一揃い持参したのである。

アフォな私は肝心なお抹茶の写真を撮らずに飲み干してしまった。
こちら、和三盆と、ひょうたん型の振出(ふりだし)
20180713214511472.jpg

お道具のひとつひとつがみんな素敵で、
紐の結び方にも名前があるなんてことも初めて知り、
改めて、この教室の人材の幅広さに恐れ入った。

で、また、お苦しみの日々がしばらく続く、と。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ナミアゲ子は美味しげな葉を求めて、
カラタチの藪の奥へ、奥へ。
それでよい、それでよいぞ。
20180713210651477.jpg

、、、にしても、今年は虫が極端に少ない。
今のところ、無事に育っているアゲハ子はこの子だけ。
昨年はぞろぞろいたアケビ子が、まだ見られない。
ナス科の害虫テントウムシダマシも、少ない。

そのわりに、ヒグラシはしっかり鳴いている(;^_^A
まだ梅雨は開けていないのでござるが。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

難産、かな
たまむし文章教室の作品集は、積み重ねること、第18号を数えた。
今回、私はいつもより1作品多い、4作品を掲載していただいている。
中には、苦労した作品もありますのじゃ。

タイトル色も、毎号のお楽しみのひとつ。
上品な藤色ですな。
20180622223447084.jpg

次回はさらなるお楽しみ、合評会である。
ま、毎回お楽しみ会みたいなもんだけど。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

「ご自由にお使いください」のコーナー、
かなり自由に使われているようだ。
シジュウカラとヤマガラが来たのは目視確認。
他に、あまり聞きなれない鳴き声の鳥も来ているみたい。
20180622221021335.jpg

玄関前のジャガイモの花。
もちろん、畑のも同じような成長っぷりである。
日当たり、あんま関係ないのかな。
20180622221110524.jpg

この色具合は、ヒトリガのようではあるが、
毛がやけに短いので、なんなのか・・・
虫の先生(=文章の先生)によると、
「若齢かもしれません」
ではまだ道路を横断しないですね。
20180622221957275.jpg

ツゲが花盛りを迎えると、ハチたちはお祭り騒ぎ。
よほど、密が美味しいのか豊富なのか。
羽音がシャワーのように降ってくる。
20180622222103321.jpg

レタスを播いた部分、半分はスズメの砂浴び場にされた。
まあ、20株もありゃ十分なので、当面このままで。
20180622222408624.jpg

ウメモドキも花をさかせているが、
こちらはアブラムシばっかり。
それでも秋になると赤い実をつけ、
冬にかけて、鳥たちのレストランになる。
風かなんかで受粉しやすいのかな。
20180622222640620.jpg

伸び放題に伸びたのを切り詰めすぎて、
数年間、花がつかなかったアジサイ。
久しぶりに幾房かの花が見られる。
何色だったかも忘れていた(青ですなー)
20180622222755337.jpg

せっかく見つけたアゲハ子の集団、
今日見たら消えていた。
だ~か~ら~、
わっかりやすいところに固めて産卵すると、
一人見つかったら次々に、でしょうが。
まばらに生んでおけば、誰かは助かったはずなのに。
実際、無事な子たちは、一段下というか、
葉の重なりが目隠しになっている場所にいる。
20180622222835405.jpg

サンスベさんは、めでたく定規の長さをクリアし、
定点観察の対象を卒業した。
20180622222918005.jpg

ピアノについても、書きたいことは山ほど。
今日はやめとくけど。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

tag : スノボ

方言とか迷いとか
日常的に訛ってはいるが、
方言の使い手としては中級程度である。
知っているけれど使ったことのない言葉もある。

「ちょす」など、聞こえてくれば意味は分かるが、
同じような場面のときにサッと出てくるかと言うと、
脳に浮かぶ「今から発すべき言葉」として
おそらく、最後の候補にすら挙がらない。

が、やはり方言には強力なパワーがある。

今日の文章教室も、こうした方言問題を始め、
還暦にして新しいことを始めることの意味、
「飽きる」とはどういうことか、
自分の「迷いポイント」って? とか、
ネットで買える呪いセットってどうよ、
などなど、興味の尽きない話題ばかりであった。

文章教室の帰りに寄ったスーパーマーケットで、
今はお休みしている講座のメンバーさんとばったり。
おそらく7月に開催されるであろう合評会には
出席するわよ、とのことであった。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

老猫ぽんちゃんの肉球。
20180608211049784.jpg

キジ白なので、肉球もまだら。
当然のこと、若々しいとはいいがたい。
生きててくれるだけで感謝だよまったく。
他4匹のネコたちとは、10歳以上離れている。

耳血腫ペケちん。
20180608211117297.jpg

すこぶる機嫌がよい。
この顔は、ストロボのせい。
耳の腫れが少し引いたように見えるが、
これは今朝、寝込みを襲って針を突き刺し、
膿を少々絞り出すことができたからである。

針の穴なので、すぐにふさがってしまう。
ペケちんは最後まで寝ぼけたままであった。
ネコって寝ぼけると痛みがわかんなくなるのかね。
いずれ、この手は使えるので、
明日からも励む予定である。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

ゆっくり読もう
文章教室の講師の先生の新刊に、サインをいただいた。
本の購入は、23日に開催された関連イベントで。
サインの列で混み合うのを横目に、
私たち受講生グループは
お教室の時にサインいただけるもんね、と
さささっとその場を後にしたのだった。
20180427215548102.jpg

以前に、文庫の形で出版されているが、
その後、関係者からの新証言もあったりして、
加筆して新装再出版の運びとなったわけだ。
(紆余曲折はきっとあったことでしょうが)

左が、文庫版。
20180427215923722.jpg

10年来の受講生である私たちは、
講師の先生がどんなに苦労して取材したり検証したり、
ヘンチクリンな横やりをやりすごしたりしてきたか、
折々に見聞きしてきたこともあって、
応援団的なスタンスであることは間違いない。

ゆっくりじっくり、味わいながら、
読ませていただきます。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

連休に突入しちゃうなあ。
服をあつらえることができるほどの
充分な量の布がもうほとんどない。
(少しはあるが、惜しくてハサミを入れられない)
かといって、近場の手芸店で布を買うなど・・・ねえ。

なので、また、小物づくりでもしようかと。
実は、ちょっとばかり形にしてみたいアイデアがある。
アイデア倒れになるかもしれないので書かないけど。

裁った状態で積んである布もあって、
少しずつ片づける方向で、縫い進める予定。
畑のこともあって、連休はそんな感じ。

昨日の女子会の帰りに面白いことがあったのだが、
書くかどうかはちと迷っている。
ブログネタとして流れてゆくには惜しいのよー

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

相性が悪い?
パソコン(富士先生)と、ワード。
私と、富士先生。
私と、ワード。

このうちのどれか、相性が悪いらしい。
そういえば、ブログを書くにあたっても、
漢字変換が利かなくなったりするので、
2番目の、私と富士先生の相性なのかもしれない。

今日も、こう。
20180413213941452.jpg

応答なし、と霞がかかったように白濁する。
こういう状況が何度も繰り返され、
しまいにはウンともスンとも言わなくなった。
どこまで保存できているか定かではないけれど、
もうこれは、再起動するしかなかった。
それも2度。

大幅に遅刻して、文章講座へ。
新作の執筆にあたり、
今日のところは材料の提示にとどまった。
私としては珍しく、
何をテーマとするかが先に決まっている。
これからどのように掘り下げてゆくか、
これまでにない難しい方向を、
自ら選び取ったという気持ちである。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

1回目の再起動を待つ間、
カジさんと畑を見て回った。

新芽シリーズ、その1、スグリ。
20180413213314325.jpg

その2、アケビ。
20180413213528972.jpg

その3、種類の違うアケビ。
20180413213731283.jpg

アケビって、花芽も一緒に出てくるんだなあ。

この藪のむこうに、ネコの鳴きまねをする鳥が。
20180413213136675.jpg

シャッター直前に飛び去ったが、
大きさからして、カラスではなかった。
カケスか、オナガか。

オイシイものを待つカジさん。
私の左手を凝視している。
20180413213407501.jpg

今年も出てきた、トリカブト。
20180413213619289.jpg

毎年、花が咲く前にJ兄に刈り取られてしまう。
あまりにも虐めるので、株が大きくなれない。
今年こそ、早めにケアしなくては。

3個だと思っていた蕾、5個だった♪
20180413213832671.jpg

レンテンローズの後ろには、
ウスバサイシンがあるはず。
枯葉の下で花が咲いているんじゃないかな。

雪の重みでつぶれて落ちた保護ネットの下で、
フキノトウが必死に咲こうとしている。
20180413214130743.jpg

けど、無理~~~~
20180413214006169.jpg

夜に美味しくいただきました♪
シーズン最後のバッケ味噌。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

スタートの連続だ!
文章教室は、新しいシーズンに入った。
12回ワンクールの、1回目。
しかし私は、作品集に載せる文章の推敲が終わらず、
宿題として、今日持参した。

ここから、講師の先生による編集作業を経て、
製本業者に依頼し、作品集が出来上がるのは、
そうだなあ、4月・・・5月の連休明けぐらい?

作品集を手にしてからじゃないと前へ進めないんじゃなく、
ずーーーっと「漕ぎ」続けている中で、
アンカーというか、マーキングというか、
作品集にはそんなイメージを持っている。
第1号や第2号あたりで思っていた気持ちは、
ただただ晴れがましくておしょすい(恥ずかしい)ばかり。
とても正気のままでは読めないほどだった。

さすがに今はね、違いますわよ。
わりあい冷静に読めるようになったと思う。
成長というのか、図々しくなったというのか。
(後者にうなずくひとびとの顔が浮かぶ~)

今日は、次号のテーマについての話し合いもあり、
楽しくて楽しかった。
さ、また新しく書きまくりますわよ~

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

文章教室の会場である、盛岡の南昌荘では、
明日から開催されるイベントの準備中だった。

チラチラと覗いていたところ、
「どぅぞ~」と招き入れられた。

ゲット。
20180309214643726.jpg

制作キットである。
20180309214820401.jpg

木枠を組んで、
20180309215218226.jpg

外枠も組んで、
20180309215309268.jpg

小さな木のパーツをデザインしながら埋め込む。
20180309215411147.jpg

木工ボンドで固定して、サンドかけてできあがり。
ニスを塗れたらいいのだが、ママでもいいかも。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

宿題(;^_^A
文章教室は、次号の作品集に向けたゲラ校正。
直しても直しても、どっか直したくなるのよねーと、
受講生仲間とヒソヒソ話し合う。

最終入稿締切ギリギリまで、ネバりますよっ!
20180224003656786.jpg

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

上京したのはちょうど1か月前。
以来、まったく手をつけていない布たちが不憫だ。
20180223213423326.jpg

バティックやダブルガーゼはともかくとして、
チェックの生地は冬物だからなー
でも、編み物が途中だからなー

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

問診表が届いた。
ジャスト、3週間後である。
20180223213604812.jpg

昨年、1か月半にわたって「おやつ絶ち」をしたにもかかわらず、
中性脂肪はこれまでの最高値だったことに
強く強くむなしさを感じたのだった。

なので、今回は無理なことは一切せず、普通に、普通に。
爆食いだけはしないように気をつけるけどね。
月イチの女子会は、ドック後に設定したし(作戦ですとも)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

本日のメイン練習はこのあたり。
20180223213110783.jpg

大曲ですけん、この前後を練習するだけで、
2時間かそこらは、あっという間に過ぎますわい。
日中も弾こうと思えば弾けるのだが、
集中できるのはやはり、夕方から夜にかけてなんだな。

どうしても明るいうちに弾くとしたら、
お金を払ってピアノを借りるのが一番。
時間制限があると思うと、そこでぐいっと集中する。
春になったら考えようっと。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 

テーマ : 毎日を楽しむ♪
ジャンル : ライフ

やればできるだよ
次回の文章教室は、ゲラ校正である。
その作業に向けて、まず受講生はそれぞれ、
自分の作品をデータとして講師の先生に送る。
講師の先生は、作品集のテンプレートに流し込み、
印刷して持ってきてくださる。

普段の原稿として見るのと 
作品集の形で見るのとでは
ずいぶん違いがあるもので、
嬉し恥ずかしとか言っている場合じゃなく、
みな、必死に目を凝らして直しまくるのである。

今日は朝からずーっと原稿の直し。
何日か、脳内で転がしていたものを
実際にキーボードで打ち込む。

一から書くほうがどんなに楽かと思うこともあるが、
手直しというのもまた、自分の成長かもしれないという点で
ちょっとうれしい作業だったりする。

パソコンからの送信がうまくゆかず、
少々手間取ったけれども、
手を尽くしてやっと届けられた。
まずは一安心、また頭を冷やして、
ゲラ校正に臨むことにしよう。

こちらも手直し、できあがり。
20180219221017814.jpg

左が直近に作った「赤系」、
右が手直しした「ピンク系」

同じようなものやんけ、とお思いか?
チッチッチ。
ピンクのは、そもそも作り目が少し多い。
作り直して小さくしたとはいえ、
若干緩めなことに変わりはないのである。
しかし、あったかいのである。

次はレゲエをなんとかするかなあ。
そのまんまでもいいかなあ。
迷うなあ。。。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 

テーマ : 編み物
ジャンル : 趣味・実用

祝・コーヒー解禁
1か月の間、コーヒーを飲んでいなかった。
喉によくないとか、消化がどうの、ではなく、
単に、飲みたい気持ちになれなかったから。
ボウリングのあとのランチで出てくるコーヒーは、
「コーヒーっぽい、何か別の飲み物」であって、
コーヒーと名乗ってはいけないものである。

今日はついに、ほんまもんのコーヒーを解禁。
禁止していたわけじゃないけど。
20180126214722071.jpg

カップ&ソーサーもかわいらしかった。
リンゴがモチーフなんだな。
そして、ちゃんとコーヒーの味がした。
コーヒーの味がわかるくらい、私は回復した。
明日からは、自分でも淹れて飲むとしましょう。

コーヒーじゃない間は、
若干、いや、かなり甘い紅茶系のラテを飲んでいた。
ウィルスから身を守るためには、
頻繁になにがしかの飲み物を飲むのがよろしいそうな。
熱いラテのほか、日常的にはお茶。
それも、抹茶と緑茶のミックスで飲みまくった。
美味しさと手軽さ(水に溶かすだけ)で、
これからも飲み続けようと思っている。

お茶のせいか、歯にステインが着いた。
久しぶりに、ペースト剤を使って歯磨きしている。

・・・じゃなくてーーーー
文章教室!
久々の!

楽しかった。
フルメンバーと顔を合わせることができた。
ぎゃーぎゃー笑った。
(笑われもした)

講師の先生の指摘の的確なことにも、
改めて「プロ~~~!」と思った。
初めて見る原稿にも、すぐに赤が入る。
そしてそれが、んだ、そのとおりだ、と納得なのだ。

午後、見学の方がみえた。
即、ご入会となった。
雰囲気、よかったかしら♪

美味しいものもたくさんテーブルに並んだ。
そのひとつ、小太郎みかん。
20180126214814891.jpg

ピアノの練習をしながらチラ見していたテレビ番組で、
絶賛とともに紹介されていたので、
練習後に味わうことにした。
まー、甘いこと甘いこと。

みかんには甘さも酸っぱさも、同等に求めたい私だが、
小太郎は別だと思ったね。

いろいろなことが、ひととおり平常運転となり、
次に考えるべきことも「降って」きたし、
軽い目標を定めて向かう環境は整ったな。
(体重の件ですけど)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 

テーマ : 暮らし・生活
ジャンル : ライフ

あー困った困った
ほんとに困るのである。
文章教室が楽しすぎる。
今日が午後から所用があり、
途中退席しなくてはならなかった。
実に、惜しかった。

反省点がひとつ。
「教わりに」行っているのに、
私がしゃべりすぎた。

今日のコーヒーには、
クリスマス仕様のチョコレートがついた。
20171222222027626.jpg

ほかに、アップルパイを焼いてきた方、
パンを買ってきて配った方、
抹茶のお菓子を持ってきた方。

ごめん、私は手ぶらだった。
もちろん、原稿は持って行ったけど。
もっと根の深いところに迫れるのでは、と
示唆に富んだご教示をいただいた。

今年のお教室は、今日で終わり。
とはいえ、暦通りの2週間後に、
ちゃんと新年1回目がある。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

先日、調律したばかりだったが、
その日のうちに、「なんか変」な音を発見。
急遽、今日の午後に再び調律していただいた。
古いピアノに、寒暖差の激しい部屋。
狂いやすいのももっともである。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

編む部分はもう終わりである。
あとは、チョロチョロと飛び出した
毛糸の端を始末して、
スチームアイロンを当てて出来上がり。
20171222222741084.jpg

そんなんだから、結局今日も
掃除・片づけめいたことはしていない。
今朝、お風呂に入ったときに
古歯ブラシでタイルの目地をこすったぐらい。

ま、6歳と4歳とムスメだからね。
新しい子供スリッパは用意してあるし、
「そこはキタナい」と言えば
よけて歩くぐらいのことはできるだろう。

また、特に6歳ぐらいは
「お手伝いやるやる」期で、
やりかたさえ教えたら、かなりの戦力になる。
めっちゃ期待しておる。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 

テーマ : 毎日を楽しむ♪
ジャンル : ライフ

Calendar
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Blog-mura
参加カテゴリ
にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ

にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ

にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ

Recommend










Booklog

Play The Piano

Monthly Archive
Request Form

ブロとも申請は[こちら]から

Search

Access Ranking
[サブジャンル] * ピアノ *
33位
上位を見に行く>>

RSS