FC2ブログ
盛岡在住ババァの日常たれ流し。 2011年10月、ピアノのマジ練を再開しました。
がっつり眠ってすっきり目覚め、
朝っぱらから編んだのはコレでした。
クリスマスカラーにしたつもりが、
赤と白の面積比がよくなくて、
ただの「ふわっとしたシュシュ」になってしまった。
DSC_0441_convert_20121224215353.jpg
1つは髪に、もう1つは腕につけ、
腕の方を、「欲しい方に差し上げます」と言ったら
最後まで残っていたスタッフのお子様が手を挙げてくれて。


こんな感じでした。
いつもは、カウンターチェアみたいなのを使うのですが
バッハを弾くには安定感がないとね。
ってことで、ピアノ椅子をよっこらせと運びました。
DSCF1468_convert_20121224215233.jpg


弾いた曲(記憶の限り、順不同)

 オーラリー
 アメイジンググレース
 グリーンスリーブス
 赤いスイートピー
 陽だまりの詩
 イエスタディ
 愚かな私
 ライムライト
 
 バッハ フランス組曲5番より アルマンド・クーラント・サラバンド
 バッハ フランス組曲6番より サラバンド
 バッハ 6つの小プレリュードより 4番
 ショパン ノクターンOp.15-2(5番)
 ショパン ノクターンOp.27-2(8番)
 ショパン ワルツOp.64-1(小犬のワルツ)
 ショパン ワルツOp.64-3(8番)
 ブルグミュラー25の練習曲より 13番「なぐさめ」

 あと、メッセージ朗読のときに即興でちょこっと(再現不可能)


ピアノに興味しんしんな女の子が
「近くで見てもいいですか」と来たので
ついがんばってショパンなど弾いてしまったのでした。
スタッフでバッハに過剰反応(喜びすぎ)した方もあり。
音量も小さめで、お喋りの邪魔をしない程度だったし、
気楽に弾いてきましたよ。

私もケーキ(写真に写っています)をいただきましたが、
その間、子どもたちが次々にやってきては
ぽろりんぱらりんと音を出して遊んでいました。
近くに来て聴いてくれた子は、
1月と2月の体験レッスンに来てくれるようです。

おでってホールのYAMAHA S600を、
私と体験する5名で約2時間、独占します。
そういう会が1月と2月にそれぞれ1回ずつありまして
今日はその申し込みも受け付けたのでした。

今日で、年内の大きな対外イベントは終わりました。
あとは私自身の大きいイベントというか大仕事があります。
すなわち、年賀状であり大掃除、、、、、
隙間を縫うように、明日は「こしぇ友」とクリスマスケーキで忘年会、
明後日はピアノの再再調律をお願いしましたし、
歯科にも米麦粟のワクチン接種にも行かなくちゃ。

掃除というか、片付けがどこまでできるか、
というより、最低どこをやるか、考えないと年が明けないぞ。
年賀状は「いただいたらお返し」のパターンになるかと。


夜、ピアノ練習していて寝ました(久々~~)
暗譜が不確かで、今日弾けなかったノクターンの3番。
その、中間部の激しい感じのところで寝るたぁ、
私も相当・・・疲れていますね。

挑戦したい曲をみつけたり、今年引いた曲を整理したり
いろいろやっておきたいことはあるのですが、
そこまでできるかどうかね。
今年もあと1週間だし。


このところの怒涛のイベント。
しっかり眠ったからこそ、
無事にこなせたのだと思います。
何かを犠牲にするというか、もう諦めてでも
眠るってすんごく大事です。
頭がすっきりしていたら、心配事は半減すると思うな。


人気ブログ一覧へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ブログ分析サイトへ 

FC2blog テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

【2012/12/24 22:29】 | ピアノ
トラックバック(0) |