続・かふぇ婆ウォッチング

盛岡在住ババァの日常たれ流し。 2011年10月、ピアノのマジ練を再開しました。

Archive [2018年02月 ] 記事一覧

雨、ですって?

本番進行表ができあがると、もう、なんか、終わった気になってしまっていけない。たぶん、今年も、ほとんど進行表通りに進行する。 わ た し に は み え て い ま すなにしろ、進行表の最後の行には「18:00 打ち上げ」って書きますんでね。打ち上げでワーワーやっているイメージが、すっかり脳内を支配しているわけだ。ほんとは、打ち上げとか行きたくないけど。(そんなヒマがあったら弾きたい) *--*--*--*--*--*...

毎年ようやる

去年の今日も、これ書いていたのね。 ⇒ 2017年2月27日フォーマットができあがった数年前から、わりあい短時間で書き上げられるようになった。昨年、一昨年と、ほぼ予定通りに進行し、ひどく遅れたり早まったりすることがないのは、メンバーの慣れもさることながら、司会進行の上手さ、巧みさである。今年の司会進行は、以前ドラムをたたいていた姐さん。2年前の進行がすんばらしくて、今年もお願いした。昨年はスケジュールの都...

支点はどこかな

弾きにくいのには、いくつか(いくつも、か)理由がある。速いパッセージで指がもつれるとか、手が小さい、あるいは硬くて開かない、届かないとか、音が飛ぶので外しちゃうとか、そもそも指が弱くて、音になっていないとか、まあ、もろもろ。弾きにくさの解消には、これまたいくつか方法がある。いわゆる、傾向と対策っていうやつだ。書店で売られている、大学受験のアレ。大学によって、また、学部によって、それぞれ傾向が違って...

さあ、1週間!

いよいよ来週である。本番。そんな今日の練習会場は、本番で使う公民館ではなかった。カーリングかっ! と突っ込まずにはいられないほどに、てろりんてろりんに凍った道路。信号が黄色になってブレーキを踏んでも止まらない。時速20キロであっても、だ。何か所かで立ち往生というか、スリップして前に進めなくなって渋滞、ってのがあった。練習に行く前にぐったり疲れ、会場のピアノでさらに疲れた・・・鍵盤の高さが違う、音が鳴...

ちょいと一息リラックス

20年前、手帳の空白が不安に感じられ、次々に予定をブチ込んでは、みっちみちのスケジュール欄を眺めて満足していた。10年前、一日の予定は2つまでかな、と若干のセーブ感覚を取り入れた。5年前、一日の予定はひとつに絞りたくなった上に、なんにもない日が週イチぐらい欲しくなった。今、1日の予定はひとつないし、ふたつ。なんにもない日も、平均して週イチはある。疲れても、取り戻せるぐらいのペース。今日は予定真っ白...

宿題(;^_^A

文章教室は、次号の作品集に向けたゲラ校正。直しても直しても、どっか直したくなるのよねーと、受講生仲間とヒソヒソ話し合う。最終入稿締切ギリギリまで、ネバりますよっ! *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*上京したのはちょうど1か月前。以来、まったく手をつけていない布たちが不憫だ。バティックやダブルガーゼはともかくとして、チェックの生地は冬物だからなーでも、編み物が途中だからなー *--*--*--*--*--*--*--*--...

ネコの日ですが

昨年は、ネコの日に向けてアドベントを楽しんだりしていたのに、今年は、あ、ネコの日、と思い出したのが昨日。何をするにも遅い。ま、ウチは365日、ネコの日だから。 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*ショクバに向かう道すがら、「逃げないトリ」で有名(?)なハクセキレイが道案内するかのように、私の前を歩く。ここはまさに、私が滑ってコケた現場であった。もちろん今日は、慎重に歩いた。ハクセキレイと歩調を合わせ...

目標達成(珍)

最終週をハンデのない状態で終えることができた。つまり、アヴェレージが170を超えているということ。こういう、ヘンチクリンなスプリットをカバーできて、そうした積み重ねだったんだろうなーと思う。課題もある。10ピンタップが11回もあった。そのうちクリアできたのは6回。つまり5回ミスったってこと。ミスの傾向に気が付いて、立ち位置を変えたら、うまいことクリアできるようになった。5回分、キティちゃんにはかわいそうな...

休み休みバカをする

やっぱりベージュ系は持っておきたかった。今季最後のニットキャップっす。2週間ほど休みなくバカをした。日替わりで着用できます。バカは休み休み言うものらしいので、言動、とセットで言われるように、言うことだけでなく、やることだって、休み休みにしといたほうがよいはずだ。ので、ニットキャップは当分お休み。編み物そのものを、かな。 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*こっち方面でもバカやってるからなあ。けれども...

やればできるだよ

次回の文章教室は、ゲラ校正である。その作業に向けて、まず受講生はそれぞれ、自分の作品をデータとして講師の先生に送る。講師の先生は、作品集のテンプレートに流し込み、印刷して持ってきてくださる。普段の原稿として見るのと 作品集の形で見るのとではずいぶん違いがあるもので、嬉し恥ずかしとか言っている場合じゃなく、みな、必死に目を凝らして直しまくるのである。今日は朝からずーっと原稿の直し。何日か、脳内で転が...

右サイドメニュー

Calendar

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

Recent Entries


Blog-mura

参加カテゴリ
にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ

にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ

にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ

Recommend











Booklog


Play The Piano


Request Form

ブロとも申請は[こちら]から

Search


Access Ranking

[サブジャンル] * ピアノ *
27位
上位を見に行く>>