FC2ブログ
盛岡在住ババァの日常たれ流し。 2011年10月、ピアノのマジ練を再開しました。
今年を真ん中でビシッと半分に折ると、
今日明日あたりはその「折り目」にあたる。

とはいえ、職場や学校といった、
どうしても何かの節目がついて回る場と違い、
家庭中心の生活だと、
その境目は曖昧にぼやけた感じに思える。

とまあ、余計な前置きはとっととやめて、と。
今日はもうほとんど「調整日」のごとき過ごし方。
遊び過ぎて熱を出した子どもみたいなものかも。

昨日収穫できなかったからと、
キヌサヤを収穫しようと玄関を一歩出たら、これ。
20180630214743594.jpg

毎年その姿を見せてくれるけれども、
こんなに近くに来てくれるなんて。
占有行動ってやつかな。
ここじゃないほうがいいと思うんだけど~~
20180630214633577.jpg

レタスはそろそろ植え替えどき。
あと1週間から10日で収穫できるようになるかな。
20180630214813851.jpg

上半期に弾いた曲、なーんて、
ちょっと整理してみようかとも思ったのだが、
なーんか面倒、でやめた。
今弾いている曲に集中できていれば、それでよし。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 

FC2blog テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

【2018/06/30 23:54】 | 日々のあれこれ
トラックバック(0) |
まさか6月に梅雨明けするとはね。
(関東のお話です)
拭いても拭いても吹き出す汗に閉口しつつ、
今日はようやく北斎美術館に行ってきた。
両国駅をでて、ちょっと「お散歩」して・・・
(迷った、とも言うわね)
(反対方向に歩き出したらしく)
(でも、公園とか、なんだかんだ見物しつつ)

今日の目的その1は、ヒデヨシ~~~
20180629211826342.jpg

初めてヒデヨシに出会ったのは、大学時代かな。
記憶が混ぜこぜになっているかもしれないんだが、
当時、「ガロ」という漫画雑誌を読んでいた。
手塚治虫の「火の鳥」が連載されていて、
わくわくしながら読んだのはもちろん、
大判コミックの初版も買って、今も持っている。

その、大判「火の鳥」の裏表紙に
ますむらひろし氏の初期のイラストが
どかどかっと掲載されていた。
ご本人の単行本の紹介だったかな。
今ここに持ってくれば確認できるのだが、
オットのキタナい部屋の書棚にあって、入りたくない(;^_^A

「アタゴオルものがたり」に代表される、と言っていいのかな、
二足歩行して、喋って歌って踊るネコに
すっかりハマってしまった。
失敗を失敗のままにせず、うまくごまかす術とか、
ネズミトランプでのズルとか、
酢ダコやカタツムリを食らう表情とか、
まったく、憎たらしくて面白くて、愛らしい。
スミレ博士であるときが、最も好き。

農協の看板でヒデヨシを見かけることがあった。
今は見なくなったから、期間限定だったのかも。

今回の企画展示は、
北斎の有名な絵にアタゴオルの味付けがなされたもの。
ますむらひろし氏のエッセイ的な解説も読みごたえがあった。

すみだ北斎美術館の企画展示~8/26、めっちゃお勧め。
20180629211348224.jpg

金に糸目をつけなければ、あれもこれも・・・なのだが、
今回は来年のカレンダーと、クリアファイルを。
20180629211958693.jpg

ヒデヨシ貯金箱ってのも気になったのだが、
貯めても貯めても増えなさそう・・・で、やめました。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

本日の目的その2、日暮里。
けっこうゆったりと時間があり、
ゆっくりじっくり品定めができたほか、
初めて入ったお店もあって、次から定番コースになりそう。

今回買った布など。
右の白く見える量の多めな布は、
音符やらト温記号やらが浮彫りのように見え、
ユニフォームを着ないイベントのときに
さらっと羽織れるジレを作ったらどうかな、と。
定番のバッグになるかもしれんけど。
20180629212049460.jpg

ビニール袋に入っているのは、チャーム。
いっぱい買ったけど、1個1個が激安でびっくり。
これが、今回初めて入ったお店のものである。
ボタンも種類豊富なので、小さい店だが、飽きない。

ゾウ柄・ネコ柄を、目を皿にして探したけれども、
これといったものには巡り会わなかった。
ないわけじゃない。
うーんちょっと違うかなーって感じで。

だが、なんと、ここでもハシビロ先生にご縁があった。
アグレッシブな・・・(;'∀')
20180629212323400.jpg

インド綿・バティックのコーナーでは、
2メートルのカットクロス。
今まで持っていなかった色味である。
お安いのよ~~
20180629212552039.jpg

帰りの新幹線が盛岡に近づくにつれ、
空のグレーが濃くなって、
「まもなく盛岡」のアナウンスのころ、
東の空に虹が見えた。
今の今まで降ってました、ってこと。
普通は、まだまだ梅雨だもんねー

さて、お楽しみの週が終わり、
そろそろ夏休みに向けたモロモロの準備、
リストアップするところから始めようかね。
最狂娘が、この夏は帰省するというし、
布団を敷く場所を確保せねばならん。
(布周辺をダイナミックに整理する必要が~)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 

FC2blog テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

【2018/06/29 23:08】 | 日々のあれこれ
トラックバック(0) |
イチゴの季節はそろそろ終わり。
だらだらと雨が続いてくると、
どうしても肌が傷んでしまう。
入れ替わるように、
ブルーベリーの収穫が始まった。
20180628233929155.jpg

品種の違う株を6本植えである。
それぞれに、実の熟す時期が違うため、
8月中旬ぐらいまで楽しめる。

今日はオシゴトを入れず、
生協主催のイベントに参加した。
マンダラエンディングノートを書いてみよう、というもの。
20180628234053392.jpg

エンディングノートといっても、
遺言とかそっち方面というより、
今からの自分、どう生きたいのかを
改めて考えてみようというもの。

ボウリング仲間3人が参加したので、
夜の月イチ女子会では、
その話で盛り上がった。

50歳で折り返してから、
可能な限り自分本位に生きようと思ってきた。
それがそのとおりに現れたことには、
「だって、そうしようとしたんだから」
とはいえ、あらら、ホントに、という思い。
が、これでよいのだ。

このスマホカバーも、なかなかですな。
20180628234128091.jpg

ちょい、お腹ゴロゴロ。
明日に備え、サッカー見ないで寝ましょ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 

FC2blog テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

【2018/06/28 23:59】 | 日々のあれこれ
トラックバック(0) |
いっとき、消しゴムはんこに凝り、
ほっそい彫刻刀を何本か買った。
それは、文具店ではなく、画材店にしかないようなもの。
盛岡はそれほど大きくもない地方都市だが、
老舗の呼べるほどの画材店はいくつかある。

私がたまたま知っているだけだったのかもしれない。
父がアマチュア写真家であったためだ。
何かで受賞したような写真の額装とか、
カメラ店では間に合わないような、
展示グッズなどを買うのに利用していたのだ。
あるいは、画材店の店主が写真仲間だったり。

文具店にあるものは子どもが学校で使うタイプ、
「ちゃんとした」、つまり、簡単には刃こぼれしないような、
ごく細い三角刀や丸刀を買うなら画材店、というイメージは
自然に身についたものだったと思う。

大事にしまってあったのは、
3ミリ幅、4ミリ幅の三角刀、3ミリ幅の切り出しだった。
丸刀もあったのだが、あるとき柄から刃先がぽろりと取れ、
自分では直すことができずに泣く泣く廃棄した。

なんで刃物の話をしているかというと、
昨日のハシビロゆらゆらが、
ほんのちょっとの振動で落ちるのである。
こいつぁ縁起でもねえ。

ってことで、彫刻刀。
20180627215204685.jpg

わかるかな、長さ2センチほど、幅と深さ2ミリほどの、
ガイドラインというか、要するに溝を彫ったのである。
20180627215234034.jpg

これで、ハシビロ先生も安心して揺れることができる。
20180627215307391.jpg

ハシビロづいているというか、
今日、ボウリングに行ったのが少し早めだったために、
ちょいとガチャコーナーを覗いてみたら、
かの海洋堂から新作ガチャが販売されていた。

「かの」とは、コレクターなら
そうだそうだとうなずくであろう理由による。
そのリアルさ、精巧さ、マニアックさ。
ここで作られているものなら、「買い」だ。

5種類の「サバンナの動物」の中で
どれが落ちてくるかってのは、ほんとうに運だけで、
ま、ライオンでもしゃーないか、サイもいいな、
昨日見たしな、と400円を投入し、
ガチャコン、とダイヤルを回す。
出てきたカプセルはなんと、不透明である。
つまり、開けるまで中身がわからない。
まったくもって、気をもたせてくれるよ、海洋堂!

で、開けてみたら、こう。
20180627215357365.jpg

ハシビロコウだったのよ~~
イエ~~イ、なのだが、
運の使いどころはここでよいのか?

期せずして(期したんだけどね)
ハシビロ先生にお友達が増えた。
この夏の課題は、
約1か月後に訪れるであろう
「ツインタイフーン」の餌食にならないよう、
どうやって保護するか、である。

室内に鳥獣保護区を作るかね。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

もちろん、今日という日が
ハシビロだけで終わったわけじゃあない。

曲を「暗譜で弾く」ことについて、
これまで以上に深く意味づけを話し合うことができた。
曲を覚えて弾くことで、
文字通り、「手中にする」感覚になる。
目で楽譜を追うことに費やされるエネルギーを、
音を聴くことや、流れを意識することに使える。
覚えようとすることで、
あまり使っていなかった脳の部分が活性化される。
覚えることを習慣化すると、
覚えやすい脳になることは実証済み。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

「あれから1か月」ってことで、舟歌を弾いてみた。
3か月も粘って練習しいたせいか、
ところどころナンダッケ、とはなるものの、
ゆっくりならば思い出しながら弾き通せる。
このまま3日も練習したら、戻るだろうな。
(やらないけど)

こういう、持ちネタになりそうな曲を
自分の中に積み上げておきたいっていうのが、
レパートリー・プロジェクトなのである。

たとえば、ブルグミュラー25練習曲の全曲、とか
易しい曲集でも「全部」となれば、
大人弾きのプログラムとして遜色ない。

チェルニーの練習曲でさえ、
私にとってはプログラム候補である。
いつでも弾けるよ、これとこれ、
そういう中に練習曲があるって、悪くない。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 

FC2blog テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

【2018/06/27 23:00】 | 日々のあれこれ
トラックバック(0) |
ハシビロ先生に会いに行ってきた。
最狂娘と連絡をとり、親子遠足。

ムスメはパンダも見たいと言っていたが、
行列のすさまじさに
「やっぱ、パス」
だよねー(;^ω^)(;^ω^)(;^ω^)

動じないこと岩のごとし。
20180626211828321.jpg

園内で使われているプラカップにも、
ハシビロ先生が描かれていた。
20180626212047937.jpg

暑い暑いとはいえ、日陰に入るとけっこう涼しい。
びゅんっ、びゅんっ、と風を切るように、
アオスジアゲハが飛び回る。
コシアキトンボがいっぱいいた。

両生類爬虫類館でヘビやらカエルやらに再会し、
アオダイショウの色の美しさに目を奪われた。

「さあ、撮らんかい」
とでもいうように整列するペンギンたち。
20180626213202717.jpg

意外におもしろかったのが、キリンの屋内展示。
時間的に、ちょうど給餌のタイミングで、
長い首を折り曲げて干し草をハブッと咥え、
首を伸ばしてからムッシャムッシャと噛み噛み。
長いのどを食べ物が通ってゆく様子を見ようと目を凝らしたが、
よほど少しずつ送り込むのか、見た目ではわからなかった。

今日の動物たち、暑さもほどほどだったせいか、
割合サービス精神にあふれた動きっぷりだった。
カバが水に潜るとか、サルの見張り(?)交代とか、
オカピが長い舌を伸ばして高い木の葉をむしり取るとか。

パンダ押しの強さに辟易しつつ、
今回は、ハシビロブローチをゲット。
20180626213327286.jpg

それと、ゆらゆら動くフィギュア。
かなりお高いことを、会計の時に知ってびっくり。
ムスメはこれにビールを飲ませようとする。
(動画はとったけどね、それっぽく)
20180626214253590.jpg

上京して、山手線に乗らなかったの、初めてじゃないかな。
新幹線~上野~新幹線。
次回は日暮里に行くだ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 

FC2blog テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

【2018/06/26 23:32】 | 日々のあれこれ
トラックバック(0) |
6月のうちにアサガオが咲いたのは、
初めてだったんじゃなかろうか。
入谷の朝顔市も7月に入ってからだし。
今年もまた、タイミングが合わなくて(大休の)
でも、正規の新幹線代は出したくなくて、諦め。
20180625212445924.jpg

さすが、こぼれ種は強い!
色も濃くて好きだ~
ただし、ほんっとに「足元」で咲いている。

ズッキーニって、収穫のタイミングがわからん。
もういいかい?
20180625212534501.jpg

キヌサヤはあしたの朝ごはんにいただきます。
20180625212634531.jpg

ナスの一番果は、とっとと取るべし、と言われている。
(キュウリもですね)
これも明日の朝だな。
20180625212730292.jpg

ブルーベリーがほんのりと色づいている。
色の前に嬉しいのが、たわわであること。
へへっ、食べきれないかもよ~~
20180625213005958.jpg

ブルーベリーは、生食よりも冷凍の半解凍が美味しい。
ヨーグルトのトッピングに、最高!

今年は不作だった、ワラビ。
細い上に、10センチと伸びないうちに呆けてしまう。
20180625212824610.jpg

思うに、今年は春先からよく草取りをした。
鎌をざっくりと土に入れたときに、
うっかり、出かかりワラビを刈ったことも多数。
なんにでも、いい年悪い年ってのはあるものなので
来年に期待するとしよう。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ここしばらくは、
「レパートリーとして定着させる」
という練習のしかたをメインに。

という決意を表明した。
メインがあるということは、サブがある。
身の丈以上の曲も、ちょっとは鳴らしてみたい。
弾いてみてはがっくり、の連続になるだろうが、
そうした繰り返しや積み重ねの数年先、
いよいよマジ練ってことがあるかもしれない。

実際、こんなん無理や~って言っていた曲が、
曲がりなりにもそれっぽく弾けた気になったことは、
ここ数年のうちにいくつもある。

畑として掘り起こしておく、みたいな感じかな。
芽が出るまでに時間がかかったり、
成長に速い遅いがあったりするのは当然。
気温が上がったり、雨が降ったり、照ったり、
そういったタイミングがちょうどよくないと、
うまく育たないことに似ている。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 

FC2blog テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

【2018/06/25 22:31】 | ちっさい庭
トラックバック(0) |
身の丈に合わない難曲を3か月も練習し、
めでたく暗譜もできたつもりだったのに、
やはり身の丈以上であることが、
その後弾き続けるという気持ちを奪ってしまう。

サークルコンサート以来、
1回も弾いていません、舟歌。
楽譜、本棚にしまったし。
まあ、アレだ、1周回ってまた弾きたくなるかもだ。

この1か月、
やっぱバッハだよねと弾き始めた平均律とか、
リストの、あまり知られていない曲だとか、
ラヴェルはどんなもんじゃ、とか、
いろいろ手を出したり引っ込めたりしてきた。

で、落ち着きつつあるのが、
過去に弾いた(つもりだった)曲の見直し。
そこで気づくのは、
どんだけ魅力的な曲を捨て置いたことか、ってこと。
さらに、
忘れちゃっててゴメン、という気持ち。

暗譜したらそこでもうお腹いっぱいになり、
弾き込むことなく棚上げにしていたのだった。

そのせいか、楽譜を広げると、やけに新鮮である。
1周回って、いや、2周回ったのもあるな、
気持ちがやけにすっきりしている。
楽譜を読むときの脳の働きも、
どう弾きたいのか、弾くべきなのかの判断も、
前とはその方向からして、違う気がする。

ということで、ここしばらくは、
「レパートリーとして定着させる」
という練習のしかたをメインにするつもり。

たとえば、『幻想即興曲』なら
まあミスタッチがあったとしても、
いつでもすぐに弾けて、弾き切れる、みたいに、
手持ちの曲を増やせたらいいな、という思いである。

もちろん、引っ張り出しては、やっぱダメ、
ってこともあることは想定しており、
それを我慢して続けるなんてことはしない。
残り人生、もう、忍耐力アップは目指さなくていいでしょ。

久しぶりにピアノネタを書くことができて、
これまた気分的にすっきり、である。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

今日も1時間限定で草取り。
こういうのが見つかるわけよ。
20180624210846439.jpg

あちこちにあるわけよ。
20180624211042002.jpg

生命力、強いわけよ。
20180624211250245.jpg

双葉の状態でも、ハイこれサンショ、
ってわかるくらいに、サンショだらけっすよ。
抜くけどね。
根が横に張らないので、つるんと抜ける。
その爽快感は8割、罪悪感が2割。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ヘバーデン結節、常に痛い。
20180624211421698.jpg

変形が終われば痛みはなくなる、はずなのだが、
そもそも、変形してほしくないんですけど~~
それは無理なのか?

弾くときの痛み対策として、
ぴっちりとテーピングをすると、かなり楽。
ただし、テープを外すと、倍増した痛みに襲われる。

検索すると、温めるとか、マッサージするとか、
いろいろな方法が紹介されていて、
やれるものはひととおりやってみた。

もう諦めるしかないかなーというのが、今。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 

FC2blog テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2018/06/24 23:12】 | ピアノ
トラックバック(0) |
定規の長さを超えて、成長観察を終えることにしたサンスベ。

いよいよ定規を取り除く、ソツギョ式を執り行います。
20180623213545953.jpg

思春期の入り口に立つ(がごとき)サンスベさん。
20180623213745807.jpg

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

この状態を見つけたのは、6月6日だった。
20180606210352290.jpg

6月9日
20180609221453516.jpg

6月10日
20180610213837245.jpg

6月11日
20180611214305524.jpg

6月12日
20180612212712066.jpg

6月13日
20180613215946992.jpg

6月14日
20180614231731611.jpg

6月15日
20180615215917869.jpg

6月16日
20180616214153868.jpg

6月17日
20180617211836945.jpg

6月18日
20180618231209105.jpg

6月19日
20180619222734462.jpg

6月20日
20180620221240878.jpg

6月21日
20180621225711961.jpg

6月22日
20180622222918005.jpg

面白かったね、これもまた。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

朝からずっと、あるメロディーが
伴奏つきで流れていて気になっていた。

あーあれか、と思い出したのは夕方。
シューベルトのピアノソナタ、
めっちゃ有名なやつの次の曲で、
学生時代にたぶん発表会でも弾いた曲。

もっかい弾いてみようかなとも思ったが、
4ページ弾いてつまんなくて、やっぱやめた。
このタイプ(どのタイプよ?)の曲は
先生に「次、これね」と言われたのでもなければ、
まあ、弾かないでしょうね、普通はね。

ノクターンをだいぶ思い出してきたのと、
フランス組曲の弾きにくいブーレが
かなりテンポアップできてきたのが嬉しい。
が、やはり、2時間という練習時間は少なすぎる。
最低3時間、できれば4時間は弾きたいなあ。

日々、練習時間の確保に苦労して、
1日30分も弾けない~~って言っているのに
なんか上手な人って、いるものだけれど、
どういう脳の使い方ができているんだべ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 

FC2blog テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

【2018/06/23 22:59】 | 日々のあれこれ
【タグ】 年賀状  
トラックバック(0) |
たまむし文章教室の作品集は、積み重ねること、第18号を数えた。
今回、私はいつもより1作品多い、4作品を掲載していただいている。
中には、苦労した作品もありますのじゃ。

タイトル色も、毎号のお楽しみのひとつ。
上品な藤色ですな。
20180622223447084.jpg

次回はさらなるお楽しみ、合評会である。
ま、毎回お楽しみ会みたいなもんだけど。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

「ご自由にお使いください」のコーナー、
かなり自由に使われているようだ。
シジュウカラとヤマガラが来たのは目視確認。
他に、あまり聞きなれない鳴き声の鳥も来ているみたい。
20180622221021335.jpg

玄関前のジャガイモの花。
もちろん、畑のも同じような成長っぷりである。
日当たり、あんま関係ないのかな。
20180622221110524.jpg

この色具合は、ヒトリガのようではあるが、
毛がやけに短いので、なんなのか・・・
虫の先生(=文章の先生)によると、
「若齢かもしれません」
ではまだ道路を横断しないですね。
20180622221957275.jpg

ツゲが花盛りを迎えると、ハチたちはお祭り騒ぎ。
よほど、密が美味しいのか豊富なのか。
羽音がシャワーのように降ってくる。
20180622222103321.jpg

レタスを播いた部分、半分はスズメの砂浴び場にされた。
まあ、20株もありゃ十分なので、当面このままで。
20180622222408624.jpg

ウメモドキも花をさかせているが、
こちらはアブラムシばっかり。
それでも秋になると赤い実をつけ、
冬にかけて、鳥たちのレストランになる。
風かなんかで受粉しやすいのかな。
20180622222640620.jpg

伸び放題に伸びたのを切り詰めすぎて、
数年間、花がつかなかったアジサイ。
久しぶりに幾房かの花が見られる。
何色だったかも忘れていた(青ですなー)
20180622222755337.jpg

せっかく見つけたアゲハ子の集団、
今日見たら消えていた。
だ~か~ら~、
わっかりやすいところに固めて産卵すると、
一人見つかったら次々に、でしょうが。
まばらに生んでおけば、誰かは助かったはずなのに。
実際、無事な子たちは、一段下というか、
葉の重なりが目隠しになっている場所にいる。
20180622222835405.jpg

サンスベさんは、めでたく定規の長さをクリアし、
定点観察の対象を卒業した。
20180622222918005.jpg

ピアノについても、書きたいことは山ほど。
今日はやめとくけど。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 

FC2blog テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

【2018/06/22 23:57】 | 文章教室
【タグ】 スノボ  
トラックバック(0) |
今日を境に、秋へ冬へとまっしぐら。
まだちゃんと夏を味わっていないし、
この方たちもやっと出始めたばかりだし。
20180621225522781.jpg

サンショにいて、カラタチにいないはずがない。
そう思ってみると、目に入ってくる。
探すと見えないもんでしてね。
いるかいないかを探すんではなく、
いるはずのものを見つけるという感覚。

サンスベさんは定規の長さとトントンになった。
いよいよ卒業である。
20180621225711961.jpg

なかなかのハードな週が間もなく終わる。
1週間単位でまとめて見るから
なんか詰まっている気がしてしまうのであって、
1日単位、今日のこの日をなんとか無事にと思えば
目の前のことに集中、その積み重ねしかない。

強烈な眠気は、ツ・カ・レ、のサイン。
明日できることは明日に先延ばしにして、
今日はちゃんと休もう。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 

【2018/06/21 23:26】 | 日々のあれこれ
トラックバック(0) |