FC2ブログ

続・かふぇ婆ウォッチング

盛岡在住ババァの日常たれ流し。 2011年10月、ピアノのマジ練を再開しました。

エキサイティングな!

宮沢賢治の恋については、
数年前にその話を聞き、説明を受け、本を読み、
うむ、なるほどそうであったろうと、
充分に納得できたし、今では確信している。

その、最初に出版された
『宮沢賢治 愛のうた』(澤口たまみ著)が、
このたび加筆の上、新装再出版された。
20180423220834079.jpg

賢治の恋にちなんだライヴコンサートも、
プロローグを含めると、今回3度目。
私自身は今日が2度目となった。

ブログという、日々に流れて過ぎ去る場所に
その感想を記すのは惜しい気がする。
そもそも、まだ気持ちの整理ができていない。
何日かしたら、言葉になるはずなので、
それはどういう形でか、残しておかなくちゃ。

いずれ、大興奮だったことは間違いない。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

今日、職場に着ていったカオスなゾウ柄インド綿のダボブラウス。
ペアを組んだ同僚に、型紙を所望された。

・・・それはまあ、いいんだけど、
型紙の通りでは出来上がらないのである。
かなり不親切な型紙であり、
適切に補正をしつつ、生地を裁たねばならない。
型紙を作った私にしかわからない、調整が必要なのだ。

型紙譲渡にあたっては、その説明をしなくてはならない。
なにがってあーた、それが最もめんどくさい。

帰宅後、いっそいでタブを作り、ボタンをつけた。
前開きを大きくしすぎちゃってたから。
20180423220458758.jpg

次はウイングカラー感をもっと出してみるかな。
前開きも1枚で着られるくらいの深さにとどめて。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ
 
 
関連記事
[ 2018/04/23 22:55 ] 日々のあれこれ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL